スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばぁばのバースデー

今日は私の母の誕生日でした。ぴぴは朝からばぁばへのプレゼント作りを一生懸命がんばっていました。
チューリップ
おたんじょうびおめでとう ○○○(名前)ばぁば だいすき ぴぴより 3がつ26にち」
チューリップも折り紙でがんばって折りました。

そしてもうひとつ・・・
これを使って、アンパンマンのパン作りに挑戦しました。でも、仕事もあるし、このおもちゃで悠長に生地から作る余裕はないため、1次発酵まではHBにお任せし、そのあとからの工程のみぴぴと2人でやってみました。

パン作り1 パン作り2

ぴぴは初めて触るパン生地に「うわ~~こんなベトベトなん!ふしぎ~~」とビックリしてました。ボンは生の生地を口に突っ込むし・・・。でも、こういう経験って大事だなと思います。しかしパン生地を型抜きで抜いて成型するって、かなり強引!発酵してる間に凹凸がなくなってくるし、焼く直前にもう一度むぎゅーーって型を押しつけて・・・焼きあがりはこんな感じ。おっ、意外とかわいい?何度かトライしてコツをつかんだら、もうちょっときれいにできるかな~。

パン作り3

パンはばぁばにあげる前に、ひとつふたつとぴぴとボンのお腹の中へ・・・。危ない危ない。

仕事が終わってから、プレゼントを持って実家に行きました。ばぁば、かなり感激していましたね。ボンも来年はお絵かきのプレゼントできたらいいのにねぇ。そのまま夜ごはんは手巻きずし&ばぁば特製特大ケーキをいただきました。妹と子どもたちがついに明日自宅へ帰るので、最後の晩餐です。妹が緊急手術をしてから約2カ月、本当にいろんなことがあったけど、ようやく家族4人で自宅で暮らせることになり、本当に本当にほっとしました。0~4歳まで4人のちびっこがキャーキャーワーワー言いながらの賑やかな時間も、いったん今日で終わりです。硬膜外膿瘍&細菌性髄膜炎という突然の恐ろしい病気から無事回復した妹、ママと離れてさびしかった甥っ子、ややこしい甥っ子をずっと預かっていた両親、1人産院に残っていた赤ちゃん、仕事しつつ夜遅くでも妹に会いにきていたダンナさん・・・みんな本当によくがんばった!最初は命が危ないと言われ、助かったら今度は麻痺が残るかもしれないと言われたけれど、後遺症なく回復した今となっては、こうして賑やかに笑ってみんなで家でご飯を食べられることが、こんなに幸せなことだと、改めて気づかされる経験でした。これから妹がダンナさんと協力して、家族4人元気に暮らしてくれることを心から願っています。

母にとっては、妹が元気になってくれて、4人の孫に囲まれて楽しく過ごせたことが、何よりの誕生日プレゼントだったはず。週末には改めて両親のお疲れ様会をしてあげようと思っています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

孫の手作りだなんて!
それはホントになによりのプレゼントですね。
パン膨らむのにきちんと顔に見えますよー♪こんなにうまくできるものなんですね。知らなかった。

妹さん本当によくなって良かったですね。
神様とか仏様とか、宗教とか興味ないしなんだかよくわからないけど、そういうのってちゃんといるんだなーって思いますね。
これまでの幸せな日々が、これからはより一層幸せに思える気がします。

☆おへんじ☆

~Rさんへ~
顔に見えます!?よかったです。でもかなりギューっと押しつけないといけないので、ちょっと固めなのが残念。やっぱりふんわりパンが食べたいなー。子どもは喜びますけどね。

妹のことは、本当にお医者さん&神様に感謝です。ご心配いただき、ありがとうございました。
ようこそ!
ランキング参加中☆
ポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 子育てブログへ
プロフィール

pipimama

Author:pipimama
子育て、家事、お仕事を楽しむ欲張り新米ママです☆メーカー勤務10年目突入。精神年齢だけは4歳児並に若い!?おいしいものを食べるのも作るのも大好き。細かい作業が大の苦手。
Family
ダンナ:同じ会社に勤めてます。家事は完璧☆
ぴぴ:2006年3月17日生まれの長女。顔はダンナ似、食いっぷりは母似のもよう。
ボン:2008年7月10日生まれの長男。とってもおっとり系で、我が家の癒しです。

☆一部の記事は、閲覧制限を設けております。詳しくは2009年12月1日の日記をご覧ください

ただいま成長中

*script by KT*
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。