スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間取りの打ち合わせ

衝動買いしたおうち。こちらは「建築条件付き土地」ということで、施工業者は決まっているけど、間取りは自由ということで、週末に建築士さんと初めての打ち合わせがありました。
家を作るなんて初めての上に、急に決めたものだからぜんぜんイメージもなくて。。。前の日の夜にダンナと二人して、あーだこーだと希望することを考えてみました。

3階建ても可、ということで、一応考えてみたけど、「このスペース、何に使う?」「うーん・・・」みたいなことになって、結局無駄に広くてももったいない、ってことになり、2階建て+収納用ロフトという形にすることになりました。

自分で間取り図を書こうと思ったけど、ここで私には大きな問題が!空間が全然想像できないのです。階段をこうつけたら、2Fあがったところはいったいどんな景色になるの?どこが壁なの?廊下はどうつけたら部屋に入れるの?・・・もうお話になりません(涙)。

明らかに時間の無駄なんで、間取り図はダンナにお任せすることに。ひろーい家になるわけではなく、2F合わせて今と同じくらいの面積なので、なるべくスペースを有効に使えるように、かつ、今より不便にならない程度に設備はつける(今のマンションについている浴室乾燥、床暖房は必須)、快適に過ごせるように、ってことを念頭に、どんな家にしたいのかを考えていきました。

基本的に意見の合わない夫婦ですが、どうにか合意したのはこんなところ。
・子ども部屋は最初は1つ、将来区切れるようにしたい(個室を欲しるまでは区切らない)
・階段はリビングの中につくる。(必ずリビングを通って2Fへ)
・小さくていいのでリビングに吹き抜けをつけたい
・子どもがちょっと遊べるくらいの広めのバルコニーをつけたい
・お風呂は広く!(子ども2人とゆっくり入れるように。)

そしていざ建築士の先生と打ち合わせ。私たちの考えた間取りと希望を聞きながら、ふんふん・・・とうなづき、私たちが思っていてもまだ説明していないようなところまでイメージしてくださったようで、次々と「そうそう、そんな感じ!」と言いたくなるような提案をされ、さすが先生と呼ばれるプロはすごいなぁ、と感心しきりでした。なんでもお子さんが4人もいるらしく、子どものいる生活、また子どもが大きくなったときの生活を実際に体験されているということもあり、安心してお任せできそうです。法律的な問題で無理なこともあるようですが、そのあたりも考慮して、設計案を出してもらいます。施工業者のおっちゃんもいい感じで、これから長いお付き合いになるうえで、第一印象はGOODでした。

突然始まったおうち作り、やっと実感がわいてきた感じです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

一戸建て購入おめでとう!
まずは一戸建てのお友だちのおうちに遊びに行かせてもらうといいかもよー。
お友だちの、ここはこうだったらもっとよかったなー、って意見はすごく参考になるよ(*^^*)

家作り楽しんでね!
ようこそ!
ランキング参加中☆
ポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 子育てブログへ
プロフィール

pipimama

Author:pipimama
子育て、家事、お仕事を楽しむ欲張り新米ママです☆メーカー勤務10年目突入。精神年齢だけは4歳児並に若い!?おいしいものを食べるのも作るのも大好き。細かい作業が大の苦手。
Family
ダンナ:同じ会社に勤めてます。家事は完璧☆
ぴぴ:2006年3月17日生まれの長女。顔はダンナ似、食いっぷりは母似のもよう。
ボン:2008年7月10日生まれの長男。とってもおっとり系で、我が家の癒しです。

☆一部の記事は、閲覧制限を設けております。詳しくは2009年12月1日の日記をご覧ください

ただいま成長中

*script by KT*
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。