スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間取り打ち合わせ:2回目

今日は新居の間取りの打ち合わせ、2回目でした。
前回の打ち合わせで伝えた希望を反映させた図面ができてました。素人には思いもつかないようなアイデアがあって、同じ面積でもこんなふうにできるのか・・・と感心。プロってすごい。。。
お客様の期待以上の付加価値をつける、これはどんな仕事をする上でも大事なことだと思いますが、改めてそのことを実感したのでした。
今日はその図面をもとに、同じ施工主が建築したモデルハウスを見ながら、実際の設備や細かい点の確認をしました。ドアひとつ、壁のクロスひとつとっても、なんでも上を見ればきりがないものです。なので、見学しつつ、何を優先するかを考えてみました。

マンション生活だと、家の中で階段の上り下りがなく、すべてワンフロアで解決します。2階建てになると、階段の上り下りが出てくるのは当然のことですが、今より不便になるのはちょっと・・・。

というわけで、このような観点で考えてみました。
・なるべく家事を効率よくするため、便利な設備は使う。
・無駄な動きを減らすため、効率的な動線を考える。
・まだ子どもが小さいので、安全に配慮する。

家事で時間がかかるのはやっぱり掃除。「掃除が楽!」というのが売りのお風呂、トイレ、キッチン、洗面・・・すべて採用(笑)。吹き抜けがあるので空調の効率が悪くなるけど、太陽光発電があるので電気代が今よりかなり安くなるってことで、床暖房&エアコンでどうにかなるでしょう。洗濯機から2Fのベランダへいちいち洗濯ものを持って移動するのがイヤなので、1Fにも物干しスペースを確保。ドアや引き出し等は、子どもが思いっきり閉めても、寸止めされてゆ~っくり静か~に閉まるものがいいなぁ。
それにしても、8年前に今のマンションを買う際も、こんな設備があるなんて!と感動したけど、今はさらにさらに進化していて、しかも安全・省エネというから素晴らしいですね。

こんな感じで、だいたいのイメージを持ったうえで、間取りが最終確定したら、メーカーのショールームに行って1つ1つの設備を選ぶのだそうです。色々見るとまた悩んでしまいそうですけど。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ!
ランキング参加中☆
ポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 子育てブログへ
プロフィール

pipimama

Author:pipimama
子育て、家事、お仕事を楽しむ欲張り新米ママです☆メーカー勤務10年目突入。精神年齢だけは4歳児並に若い!?おいしいものを食べるのも作るのも大好き。細かい作業が大の苦手。
Family
ダンナ:同じ会社に勤めてます。家事は完璧☆
ぴぴ:2006年3月17日生まれの長女。顔はダンナ似、食いっぷりは母似のもよう。
ボン:2008年7月10日生まれの長男。とってもおっとり系で、我が家の癒しです。

☆一部の記事は、閲覧制限を設けております。詳しくは2009年12月1日の日記をご覧ください

ただいま成長中

*script by KT*
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。