スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショールームへGO☆

今日は新居のドア、床、窓等を選ぶため、大阪にあるメーカーのショールームへ行きました。
大きなビルに、たっくさんの建材の展示がありました。迷子になりそうなくらい広い・・・。私も仕事でぞろぞろとお客様を引き連れて?会社の中を案内していますが、こーんな広い場所で、こーんな種類の多い製品を説明している人を尊敬します。方向音痴の私には絶対無理・・・。

担当のお姉さんの案内に従い、窓→玄関ドア→室内ドア→床板と選んでいきました。まー随所でダンナと好みが分かれる分かれる(笑)。選べるというのはありがたいことですが、それだけにいざこざのモトになる可能性も潜んでいるわけです。最終的には「プロであるお姉さんのアドバイスを聞いてみよう」ということになり、お姉さん、空気を読んだのか、やや私よりの意見を言ってくれて(いや、私のほうがたぶんまっとうな意見を言っていたはず!)、お互い少しずつ譲り合い、無事全部のパーツを選び終わりました。

ぴぴはドアを開けたり閉めたりするのがすごく楽しかったみたいで、あちこちのドアをあけて遊んでました。ボンはちょろちょろするので抱っこしていたら、退屈して途中からご就寝。これはラッキーでした。

ちょうどお昼になったので、ショールーム内のバイキングレストランでランチを食べました。ボン、突然復活して食べる食べる・・・。小学生並、と言いたいところですが、もはや大人並といっていいくらい。2歳児無料でスイマセン!お腹ぽっこーんってなってました。

ぴぴは最近私たちが見ている図面を参考に?自分なりの図面を描いて遊んでいます。週末ごとに何かと付き合わせて申し訳ないけど、ぴぴはぴぴでそれなりに楽しんでくれている様子。

この週末は、土曜が会社の営業日で仕事していたので1日しか休めませんでしたが、マンションが売れて、ボンの保育所入所が決まって、内装もだいたい決まって、色々と前進したいい週末でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

pipimamaさんお疲れ様でした。
いきなり変なあいさつと思われるかもしれませんが、私も家づくりを経験した者。いろいろ決めるのは結構疲れるものです。
私もショールームに行った時、旦那から「キッチンとお風呂とトイレは好きにしていいから」と言われ、私だけショールムで担当さんとあちこち回りました。あの時ははぁ~って感じでしたけど、結構ないそうでもめる夫婦って多いそうですよ。内装にこだわるのは女性が多いらしく、特にキッチンは女性の聖域というか、奥さんの意見が通るらしいです。
あぁ~でもないこ~でもないって二人で決めたかったなぁと今では思いますが、それはそれで大変だったかもなんて。
特にちびっこがいると決めるだけでもなかなかうまくいきませんものねぇ。
毎週末家づくりで潰れてしまうと思うので、一緒に遊べる時間を大切にしてほしいなぁと思います。ボン君も4月から保育園ですねぇ。一緒にいれる時間って短いんだなぁと改めて思いました。
これからも体調をくづされないように頑張ってください。
ようこそ!
ランキング参加中☆
ポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 子育てブログへ
プロフィール

pipimama

Author:pipimama
子育て、家事、お仕事を楽しむ欲張り新米ママです☆メーカー勤務10年目突入。精神年齢だけは4歳児並に若い!?おいしいものを食べるのも作るのも大好き。細かい作業が大の苦手。
Family
ダンナ:同じ会社に勤めてます。家事は完璧☆
ぴぴ:2006年3月17日生まれの長女。顔はダンナ似、食いっぷりは母似のもよう。
ボン:2008年7月10日生まれの長男。とってもおっとり系で、我が家の癒しです。

☆一部の記事は、閲覧制限を設けております。詳しくは2009年12月1日の日記をご覧ください

ただいま成長中

*script by KT*
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。