スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育児休暇最後の日

約8ヶ月間の産休&育休生活も、いよいよ今日が最終日になりました。お昼まではぴぴとべったり遊び、午後からは近所のママ友のおうちにお邪魔しておしゃべり三昧。特別なことはしませんでしたが、ぴぴと1日中楽しく過ごせました。

おともだちと お友達と一緒に遊んだよ~。

長いようで、でもあっという間だった休暇ライフ。ぴぴが生まれるまでとその後では、何もかもが変わりました。それでは突然ですが、お時間のある方はpipimamaの「産休&育休のおもひで」にお付き合いください。
第1章:ぴぴとのご対面を待ちわびる産前休暇(1月末~3月16日)
安定期に張り切って仕事しすぎたのが原因で、切迫早産。仕事の引継ぎもどたばたになって、慌しく産休に入りました。自宅安静生活は、人生最大にダラダラしたものでした。外にいけないので、毎日こたつに入ってワイドショーやDVDを見たり、ネットしたり、お菓子やパンを作りまくって食べまくり。当然ぶくぶく太りましたね。この頃の口癖は「赤ちゃんのいる生活が想像つかないなー。」お腹の中で動くぴぴが目の前にいるという状況がまだどこか現実味のないものでした。体のいたるところが痛くて眠るのにも一苦労。早朝に眠れないときにトリノオリンピックがあったのが救いでした。臨月に入って安静解除になってからは、ぴぴに早く会いたい一心で、散歩したり家中の拭き掃除をしたりしてました。

第2章:恐怖と感動の出産、そしてフラフラボロボロの日々(3月17~5月中旬)
予定日の3日前、3月17日の朝。起きたときからおなかが5分おきにヘンな感じ。でも全然痛くないので、代休だったダンナと一緒にランチバイキングへ。実は陣痛が始まっていたのでした。その後病院へ行って即入院。微弱陣痛、促進剤投与、回旋異常、酸素マスク、途中失神しそうになりながら、最後は吸引でぴぴ誕生。死ぬかと思うほどの恐怖のあとのとんでもない感動は、今までに味わったことのないものでした。5日間の入院後に待っていたのは、怒涛の睡眠不足の日々。「新生児はおっぱい飲んでる時以外はほとんど寝ています」という一般論はぴぴにはまったくあてはまらず、おっぱい以外は寝ずに泣き叫んでいて、私も泣いてました。毎日貧血の体で「寝ろ~寝ろ~」とそれだけを念仏のようにつぶやいてたなぁ。笑顔はまったくなし。身心の限界が来た頃にゴールデンウィーク。10日間、おっぱい以外のぴぴのお世話をダンナ任せてひたすら睡眠貯金。気分転換にデパートに行ったりもしたな。これでずいぶん復活しました。連休明け、ぴぴの泣く時間が激減。夜中もまとめて寝るようになり、ゾンビのようだった私も徐々に体調がよくなりました。

第3章:ぴぴと一緒に活動開始(5月中旬~7月下旬)
ぴぴが2ヶ月になった日から、いろんな赤ちゃんイベントなどに参加するようになりました。スリング講習会、ヨガ、バランスボール、ベビーマッサージ、子育て支援センター、赤ちゃんサロンなどなど。また、子育てに関する講演会を聞きにいったりもしました。近所にママ友ができました。徐々に余裕ができてきて、自分のしたいこともだんだんできるようになり、お菓子&パン作り、読書、ボウリングも再開。妊婦さんや赤ちゃん連れのママのためのマップ作りにも参加。たくさんの出会いがありました。

第4章:仕事復帰に向けて準備(8月初旬~今日)
夜泣きが始まってまたもや睡眠不足の日々に逆戻り。それでも仕事に耐えられるようになるため、昼間も極力昼寝をせずに、ぴぴをあやしながら自分のペースで作業をできるように、時間を区切っていろんなことをしました。すっかり忘れてしまった英語を取り戻すべく、自宅で英会話レッスンを始めました。会社には2回出社。今後の仕事についての打ち合わせをしました。ぴぴとおばあちゃん2人でのお留守番の練習にもなったかな。産前心配だった体重はもとより3キロマイナスで安定。普通に生活してたら自然と減ってました。ラッキー。

-----------------------------------------------------------------

ではここで、休暇中の思い出ランキングの発表で~す。

第3位:人生最強の痛さと眠さを体験したこと
痛さはもちろん出産時。想像をはるかに超えた痛さでしたね。そしてさらに辛かったのが産後続いた貧血と睡眠不足。でも、あんなに痛くても寝なくてもしんどくてもフラフラでも魂が抜けてても、病気じゃないのでいつかは回復するんですね。出産を機に、自分の健康にとっても気をつけるようになりました。薬も飲めないしね。育児は体力勝負だということを痛感。今は腰痛肩こりがあるけど、それ以外はいたって健康です。今となっては、寝ない新生児のぴぴを抱いて夜中放心状態だった自分を思い出したら、ちょっと笑えます。あー、強くなったもんだ。

第2位:新しいことにチャレンジできたこと
もちろん子育てそのものが新しいチャレンジです。ヨガ、バランスボール、マップ作り、ミシンで抱っこひもを作るという、私としてはありえないことまで。ペーパードライバーも脱出できたし、そうそう、このブログだって産休をきかっけに始めたんだった。

第1位:たーっくさんの人に会えたこと!
小学校、中学校、高校、大学、会社のたくさんの友達がぴぴと私に会いに来てくれました。長い間会ってなかった友達ともぴぴのおかげで再会できました。そして、たくさんのステキなママさんたち。それに、ブログに遊びに来てくれるみなさん。実はこんなことは全くの予想外でした。毎日家にいる生活なんて想像つかなかったけど、産休前よりもずいぶんと世界が広がって、たくさんの刺激を受けました。


なんとかこの半年がんばってこれたのは、家族や友達など、たくさんの人たちに助けてもらえたおかげです。誰の手も借りずに子育てをがんばっているママさんたちもたくさん見てきました。私はそういうママからしたらとても甘えたヤツかもしれません。でも、子育ての環境や考え方は人それぞれだし、どんなママもがんばっていることに変わりはないと思うのです。私はこれからもたくさんの人と関わりあいながら、その人たちに感謝しつつ、子育てをしていけたらと思っています。まだまだ新米ママの私。ぴぴの世話でいっぱいいっぱいなのに、明日からはこれに仕事が入ってきます。でも、これも自分が選んだ生活です。いろいろ言い訳ばかりせず、1日も早く生活リズムができるようがんばります!

というわけで、私の初めての産休&育休は充実してたし、かわいいぴぴとべったりべたべた過ごせたし、悔いはありません。100%楽しめました~。長々と読んでくださったそこのあなた、どうもありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

じっくり最後まで読ませてもらいました~♪
いつも思うけど
きちんと起承転結まとまっててすごいです。
私なんて思い付きをぽろぽろつづっているだけだから。。。
いよいよ明日から復帰なんですね~!
いってらっしゃいませ~♪

またブログもぼちぼちお時間があったときに書いてくださいね。楽しみにしてます♪

お仕事復帰頑張れ!

いよいよですね!
きっと、長いようであっという間だった産休&育休じゃないかな?
これまでも、初めての育児で大変なのに
周りの世界を広げてエネルギッシュに
毎日を過ごしていたpipimamaちゃんだから、
これからも、きっと大丈夫!!
体にはくれぐれも気をつけて、いろんな人に甘えながら頑張れ♪

じっくり読ませてもらいましたよ~☆
pipimamaちゃんの出産は大変だったんだね。
でも、その後アクティブにやって来た様子が良く分かります。
私は早くから育児サークル情報を集めつつも、結局実家の父の世話で忙しくて来週やっと育児サークルデビューを果たせそうな感じです。
これからは忙しくて更新もなかなか大変だと思うけど、ワーキングママの悩みや工夫など、紹介していってね^^

おかえり~♪

今頃、仕事してるかかなぁー?
きっとコレは産後初仕事を終えて帰ってきてから読むんだろうけど
仕事どうだったー??
ま、pipimamaちゃんの事だから心配はしてないけど、半年とはいえ、ちょっと離れてるだけでも、やっぱりいきなりの社会復帰はなかなか辛そうだよねー。

でも、ほんと充実した産&育休だったよねー。
もうこの休暇以上に色んな事を経験できる休暇なんて有り得ない!ってくらい盛り沢山だったよね。
一番有効は休暇の使い方・・ご苦労さまでした!

オイラの場合は変に長いから、ダラけちゃいそうだなー。
しかも、そんなに休んだら絶対に社会復帰できなそうで恐いヨぉ。

でも、これから頑張ってくpipimamaちゃんの後ろ姿を見て
オイラも・・来るべき日に向けて、頑張って心の準備するね!
ともかく・・新生活スタートおめでとう!!ガンバレガンバレ!!

大変なことがたくさんあったけれど、とても充実した半年だったんじゃない?
しかも、仕事復帰するなんてえらすぎるよ!!
私なんて今でも仕事したいとは思えない・・・。

これからは今までとは違った大変さがあると思うけれども、pipiちゃんの笑顔に癒されながら乗り切ってね♪応援しています。

出産未経験のわたしとっては
その大変さは想像するにとどまりますが、
なんだか幸せそう~な感じが伝わりました~
さよんこは正直うらやましい~です。

今度は仕事しながらの
子育てやね
また違う展開がまっているかもしれないね

しばらくお邪魔できない間に、お仕事始めだったんですね。
pipiちゃん6ヶ月おめでとうございます!
産休&育休のおもひで、これだけでも充実ぶりが伺えます。
pipimamaさんはすごいです!!!
私はあと半年育児に専念させてもらってからお仕事再開するつもりです。
これからは時々働くママの生活覗かせてもらえたら嬉しいです。
お忙しいと思いますが、体調崩さないで頑張って下さい♪

ずら~と読ませてもらいました。
りぃちゃんから,
pipimamaちゃんを紹介してもらい、同じ京都で、こおやって活動的に動いて前向きなpipimamaちゃんがいるんだと思うと私もがんばらなぁ~!とブログ読んでて、凄く思いました。
これから、2足のワラジはくんだもんね。
頑張ってほしいです。でも、くれぐれも無理しないようにしてください(*^∇^*)

おへんじ

~odeonさんへ~
長々とお付き合いいただいて、ありがとうございます。私はどうもまとまりのない文章で、いっつも長くなってしまうのですよ・・・。しゃべるともっと長いんですけどね。これからもなるべく更新しますので、引き続きよろしくお願いします。

~どきんちゃんへ~
9月なんてまだまだ先だと思っていたのに、え!?もう??って感じですよ、ほんとに。いくら長い休みでも期限があると、あれもこれも休みのうちにやっておきたいと欲張ってしまいました。でも結果的によかったです。

~あきゃこママさんへ~
お父様を手伝いながらの育児も大変でしょうね。私なんて親に頼るばっかりなのに・・・。尊敬です。育児サークルに行くと、いろんな赤ちゃんやママがいて、楽しいですよ。いいお友達ができるといいですね。

~りぃちゃんへ~
ごめんねー、会社行ってないのよね(^^;)。
でも仕事はけっこうはかどったよ。今までの地味~な練習が役に立ったみたい。本当に欲張りにいろいろやっておいてよかったと思うよ。りぃちゃんはまだまだ時間があるから、私の何倍もいろんなことができるね。

~いーちゃんへ~
母乳が出なくて悩んでいたときに、たんぽぽコーヒーを送ってくれて、それを飲み始めた頃から完母になったから、ほんといーちゃんには感謝してるよ。そのほかにもいーっぱいアドバイスくれて、先輩ママはさすが!です。今後も引き続きよろしくね。

~さよんこちゃんへ~
長い子育てのたったの半年だけど、いろいろな経験をしました。つい大変大変って愚痴ってしまうこともあるけど、ぴぴが元気に生まれてくれただけでも感謝しないといけないことなのにね。ぴぴのおかげで今はとってもシアワセだよ。早く会いたいわ!

~wanwan-mさんへ~
wanwan-mさんも春からはお仕事復帰されるんですね。ここからの半年は、さらに早く過ぎて行きそうな気がしません?お互いよーくよーく子どもの成長を見守っていきましょうね。

~みゆさんへ~
長々と読んでくださってありがとうございました。みゆさんのようにハンドメイドの得意なママさんは、私の憧れです。私は抱っこひもが最初で最後の作品かも。私もみゆさんとブログで知り合えて本当に嬉しいです。りぃちゃんに感謝ですね。

いよいよ職場復帰ですね。ホント読んでて懐かしくなりました(^^) pipimamaさんと知り合いになれたのもお互いのベビーのおかげですね♡ そう思うとホントたくさんの出会いをくれている自分の子供に感謝です☆ これからはとっても忙しくなると思いますが、これからもよろしくお願いします♡

おへんじ

~まりもさんへ~
ほんとにまりもさんとはニンプのときからいろいろメールでもお話できたし、知り合えて嬉しいです。ちょっと先輩ママだし、今後もいろいろ参考にさせてくださいね。
ようこそ!
ランキング参加中☆
ポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 子育てブログへ
プロフィール

pipimama

Author:pipimama
子育て、家事、お仕事を楽しむ欲張り新米ママです☆メーカー勤務10年目突入。精神年齢だけは4歳児並に若い!?おいしいものを食べるのも作るのも大好き。細かい作業が大の苦手。
Family
ダンナ:同じ会社に勤めてます。家事は完璧☆
ぴぴ:2006年3月17日生まれの長女。顔はダンナ似、食いっぷりは母似のもよう。
ボン:2008年7月10日生まれの長男。とってもおっとり系で、我が家の癒しです。

☆一部の記事は、閲覧制限を設けております。詳しくは2009年12月1日の日記をご覧ください

ただいま成長中

*script by KT*
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。