スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勤労感謝な1日

悲しいことに、うちの会社、祝日は営業日なのです。昨日は勤労感謝の日。そんな日にぴったりの、とあるイベントが会社でありました。
事前に申し込んだ従業員の家族100名を招待し、自分のお父さん・お母さん・息子・娘たちが働いているのはどんな会社なのかを知ってもらおうというイベントです。私は年に1~2回行っているこのイベントの仕切り担当。この1週間連日出社していたのは、このイベントの準備の追い込みのためでした。

100名のうち45名は18歳以下のお子さんたち。そのうち半分は小学校低学年以下。0歳の赤ちゃんも何人かいました。プログラムの中には会社紹介などお話を聞く時間などがあり、子どもちゃんにとっては少し退屈な時も。。。そんなときは、臨時の「託児ルーム」に子どもを預けて、大人だけプログラムに参加できるようにしました。
託児ルーム会議室とは思えない光景・・・。
それから、赤ちゃん用に授乳&オムツ交換専用の部屋も用意。自分が子どもを持つようになってから、子連れのお出かけがどんなに大変かわかるようになったので、このあたりは以前に比べて気がつくようになったし、お子さま連れで参加された方たちからも「過ごしやすかった」と喜んでもらえました♪

自社製品を使って実験教室をしたり、仕事中の職場を回るスタンプラリーをしたり、ビンゴ大会をしたり、親子で楽しんでもらえるイベントを通して、普段家族が働いている職場の雰囲気を感じてもらいました。そして今回好評だった企画が、「制服を着て家族で記念写真撮影」。子供用の制服を特注で作ってもらいました~。ちっちゃい制服を着た子どもたちは「お父さんと一緒の制服!」と、すごく喜んでくれました。子どもだけでなく、大人の方も結構ノリノリ制服を着てくれて、ビックリしましたけどね。

私自身、両親が働いている姿は見たことがありません。お店などで働いている場合は見ることができるだろうけど、うちのようなメーカーだったり普通の会社だと、自分の家族がどんな場所で、どんな机で、どんな人たちと、どんな仕事をしているのかって、実際に見る機会ってなかなかありませんよね。社員が子どもを抱っこしながら社内を歩いている光景はなんともほほえましく、普段仕事をしているときとはまったく違う、パパ・ママの顔を見ることができました。そして、帰るときの子どもたちの楽しそうな顔!いつも一生懸命働いている家族お父さん・お母さんの会社での姿を見られる貴重な時間になっただろうな、と思います。

このイベントは、ありがたいことにリピーターも結構いて、毎回違う企画を考えるのは結構大変ですが、準備が大変な分、参加者の、特に子どもたちの楽しそうな様子を見ると本当に報われます。そして、今朝も昨日参加してくれた社員の方から「ありがとう」のメールをたくさんいただきました。

ぴぴ&母にはこの1週間かなり負担をかけましたが、おかげで無事お役目を果たせました。会社ではいろんな人に「pipimamaも次はぴぴちゃん抱っこしながら司会してよー。」「ほんまほんま。ぴぴちゃんおんぶしながらプレゼンしたら、会社のイメージアップになるんちゃう?」なーんて言われました。うーん・・・それは果たして可能なのか??毎回主催者側なので、一度純粋に参加者の立場になってみたい気もします。

皆さんのご家族の会社でもこんな職場参観日のようなイベントはあるのでしょうか?もし参加したことがある方は、どんな感じかぜひ教えて欲しいです!そろそろネタギレの予感。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ!
ランキング参加中☆
ポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 子育てブログへ
プロフィール

pipimama

Author:pipimama
子育て、家事、お仕事を楽しむ欲張り新米ママです☆メーカー勤務10年目突入。精神年齢だけは4歳児並に若い!?おいしいものを食べるのも作るのも大好き。細かい作業が大の苦手。
Family
ダンナ:同じ会社に勤めてます。家事は完璧☆
ぴぴ:2006年3月17日生まれの長女。顔はダンナ似、食いっぷりは母似のもよう。
ボン:2008年7月10日生まれの長男。とってもおっとり系で、我が家の癒しです。

☆一部の記事は、閲覧制限を設けております。詳しくは2009年12月1日の日記をご覧ください

ただいま成長中

*script by KT*
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。