FC2ブログ

恐怖の出来事

今日は三種混合の1回目。お昼に予約していたので、車で病院へ向かおうとマンションの駐車場へ。そこで起こった恐怖の出来事・・・。あぁ、思い出しても身震いが。
現場の写真です。我が家の駐車場はマンションの立体駐車場の上の段です。
駐車場


この立体駐車場の仕組みはですね・・・。上の段の車を出すには、駐車場の操作用のキーをさして、自分の番号のボタンを押すとガレージが電動で動いてその番号の部分が下がってくるんです。私は車を下ろして、助手席のドアを開け、助手席に荷物を置き、助手席の後ろのドアを開けてチャイルドシートに車外からぴぴを乗せました。ぴぴを座らせ、ベルトを締めました。そして、自分も運転席に乗ろうと思った瞬間です。

「ガチャン、ウィーーーン」

え?

わ、わわわ!ちょっと何??

なんと、私の番号のガレージが上に上がり始めたのです!
私はそのときまだ車の横のせまーーい隙間にいて、助手席のドアもぴぴのチャイルドシートがついている助手席後ろのドアも開けっ放し。その状態でガレージが上昇し始めました。私はまだ車の外。お、落ちる~!!「止めてーーー!!!」とでっかい声で叫びつつ、とにかく大慌てでぴぴ側のドアを閉め、自分も急いで助手席に乗り込みました。

私たちがいることに気づかず、同じ区画のおっさんが立駐を操作したんです!真昼間で、ドアが2つも開いてて、しかも私が外に立っているのに、気づいてないんです。なーーんにも見てなかったんでしょうね。おっさん、まだ気づかない。私は再度ドアを開けて叫びました。「ちょっと!止めてください!!」

するとおっさん、やっと気づいて非常停止ボタンを押し、とりあえず上昇は止まりました。しかし、高さはほぼ上がりきった状態。おっさん、下から叫んでます。「何番?」・・・おいおい、こんな危険な目にあわせておいて、先にあやまらんかい!と思いつつ、番号を告げました。しかし、おっさんどんくさく、操作ボタンの前でもたもたするばかりでなかなか降りません。こちらは予防接種の予約をしていて、早く行きたいんです。っていうか、はよこの宙に浮いた状態を何とかしてくれ!

私は再度どんくさいおっさんに言いました。「急いでるんで、管理人さん呼んで来てください!」するとおっさん、「わしかていそいどるんじゃーーー!」

出ました、まさかの逆ギレ。



おいおい、おっさん、それはないで。私は「急いでるんなら早く呼んで来てください!早く!!」おっさん、やっと管理人室へ向かいました。歩いて。走れーーーー!!

管理人到着。慣れた手つきで復旧操作し、私たちの車は下がりはじめました。あー、よかった。。。と思ってると、管理人、早々と立ち去ろうとしてるじゃありませんか!ちょっと待て待て。なんでこんな事態になったのか、聞かないの?せめて「大丈夫でしたか?」とか声かけへんのかい??いっつも燃えるごみの中に1つでも燃えないごみが混じってたら、袋をあさって個人情報つきとめて玄関にごみ袋を返しにくるくらい熱心なくせに、なんでこれはあっさり見逃すんですか!?住人の安全を守るのが管理人でしょーが!

下がっていく車の中でだんだんムカついてきました。一番下までおりて、すぐに車発進。私に気づかずに操作したオッサンにも一言言ってやりたかったけど、予防接種の予約時間が迫ってるのと、黙って去っていく管理人を追いかけたい一心で、今回のところは窓越しに睨んでおくにとどめました。そして車で管理人を追いかけ、追いついて窓を開けました。

私:「ちょっと!今の見てたんでしょ。再発防止のために何か聞くとかないんですか?私、赤ちゃん乗せたところでドアもあいた状態だったんですよ!こんな危ないことが起こったのに、何も調べたり聞いたりしないんですか??」

すると管理人「普通、昼間の明るい時間に人がいるのに気づかずに操作する人、いないですしねー。」

私:「その普通起こらないことが今起こったんですよ!ちゃんと住民の方にこういうことがあったから注意するようにって、知らせてください!」

管理人「は、はぁ・・・。」

もし、あの時ぴぴを抱っこした状態だったら、もしあのとき私がアクセルを踏んでいたら・・・。考えるとぞっとして、怖くて涙が出てきました。たまたま誰も怪我しなくてすんだけど、一歩間違えたら死亡事故につながるような危険な出来事でした。呆然としてしまい、車をいったん止めて心を落ち着けてから病院に向かいました。

予防接種はギリギリセーフで間に合い、ぴぴは泣くかなーと思ったけど、針を刺した瞬間だけ「ギャーーン」と泣いて、その後すぐにけろっとしてました。2回目の予約を取り、帰宅。駐車場についてまたさっきの恐怖がよみがえってきて、とにかくどんなに怖い思いをしたかを誰かに話したくて、同じ階のママ友宅に立ち寄り、一部始終を話しました。1歳になりたての子どもがいるそのママさん、同じ立駐の上段だし、私の恐怖をよーくわかってくれました。少しすっきりして家に帰り、ぴぴをいっぱい抱っこして過ごしました。

事故の要因はいろんなところに潜んでいます。まさか・・・ということが簡単に起こってしまうんです。いくら自分が気をつけていても、他人の不注意によって危険な目にあうこともあります。それと同様、自分が他人を危険な目に合わせてしまう可能性もあるということです。今日の出来事を教訓に、どんなに急いでるときでも、駐車場の操作をするときは、絶対に人がいないか確認しようと心に誓いました。そして、子どもを守れるのは親だけだってことも身にしみてわかりました。ぴぴ、危ない目にあわせてごめんね。。。

小さな赤ちゃんをお持ちの方、どんなに注意してもしすぎることはありません。十分に注意しましょうね。

落ち着いたら、オッサンに謝ってもらってないことにムカついてきました。アイツ、どこのどいつや・・・。今度見たら絶対文句言ってやる!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

おつかれ!

そのおっさん、そして管理人、最悪やな。
ごみ追求の管理人にもびっくりやわ。
てかおっさん!逆ギレはあかんやろ・・・。
そういうのんいるよな、たまに。ほんま悲しく
なるよな。無事で何よりだけど。。。お疲れさん。
今日はゆっくり寝よし!

まじかーーーーい!??

つうか、あまりに腹立って冷静に読めなかったから2度読みしたよっ!(^□^;)
なーーーに考えてんじゃ?そのアホオヤヂ!!!
いやーpipimamaちんエラいわ~!!!
オイラだったら、もうそんな事になったら、逆ギレの逆ギレでとんでもない事をしでかしていたかも?!

でもともかく無事でよかったーーー!
でも、ほんと腹の虫が収まらないっ!
そのオヤヂ・・絶対につきとめて袋にしてやろうぜ!←だれ?

信じられなーいp(`ε´q)ブーブー
集合住宅に住んでると、とんでもない人が住んでるんだよね~
それにしても、ほんと無事でよかったです。
普段あまり切れない私ですが、スイッチはいると、大阪弁のきたないのでまくしたてます!
pipimamaちゃんは、怒りながらも冷静でほんとエライ!
そんな管理人、この世の中じゃ、問題にすればスグほされそうだけどね~
自分の身は自分で守ろうと思っても、こんなんじゃ、おちおち外出もできないね。
もう、こんなことが2度とおきませんように。。。

怖すぎます。なんか読んでいて背筋が寒くなりました。
私の家は平面駐車場だし住人も少ないのでトラブルはなさそうだけど、スーパーとか出かけ先で同じようなトラブルに会わないとは言えないしね。
私もスーパーで娘をチャイルドシートに載せようとしていたときにすごいスピードで隣にとめたおばちゃんがいて切れそうになりました。
ドア開いてるんのがきずかんのかい!!って切れそうになりました。載せる時ってドアいっぱいに開けないと載せられないんですよね。私も車を運転するドライバーとしてマナーを守りたいです。

こんにちわ!
余りにも酷い・・恐い出来事にコメントさせて頂いております・・。

まずはお怪我がなくて本当に良かった!
とにかくそのオッサン、“逮捕”もんですねv-27
とゆうか・・・どれほど危険な状況なのか理解してるんでしょうか。
本当に腹立たしい!
管理人も管理人で最悪ですv-355

本当に恐い目に合われて・・・可哀想でしたね・・。
そのオッサン何処のドイツだー??!
皆で袋叩きの刑だーーv-217

久しぶりにきてみれば・・・ うわ~恐ろしい!! しかしそのおじさん 一体何者!? ホントホント許せないですよね!! 
でも怪我がなくて本と良かった・・・ ホントめちゃくちゃ怖い体験でしたね ホント無事で良かったね。

おへんじ

~けいちゃんへ~
やろー、最悪やろ。。。何も怪我しなかったからいいようなものの、たまたま無事やっただけやし。怖かったよぉ~。

~りぃちゃんへ~
でしょーーー!!私、そのときはわりと冷静やったけど、あとから動悸息切れが激しくて運転できなかったもんね。人が家の中で地道に安全対策してるっていうのにさ。とんでもないところから災難がふってくるよね。

~みゆさんへ~
ボタン押したおっさんもさながら、無責任な管理人でほんっとに腹が立ったよ。今度の管理組合からのビラで何も触れてなかったら、管理会社にタレこんでやるつもりです!

~えりなさんへ~
私も今回のことで怒ってたけど、よくよく考えて自分もそういうことをしてしまう可能性があるってことに気づいたよ。特に車は一瞬で凶器になっちゃうもんね。気をつけようね~。

~moaさんへ~
状況理解していただいて、ありがとうございます。管理人のあまりの無関心に「もしかして私が騒ぎすぎ?」って一瞬思ったけど、絶対そんなことない!あんな上に浮いて誰だって怖いよね!

~まりもさんへ~
ほんとに怖かったよぉぉ・・・。まさかこんなことが起こるなんてね。でっかいポスターでも貼って注意をうながしてほしいよ。操作盤のところに赤い大きい文字で「人がいないか確認して」って書いてるのに、全然見てなかったわけだし。
ようこそ!
ランキング参加中☆
ポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 子育てブログへ
プロフィール

pipimama

Author:pipimama
子育て、家事、お仕事を楽しむ欲張り新米ママです☆メーカー勤務10年目突入。精神年齢だけは4歳児並に若い!?おいしいものを食べるのも作るのも大好き。細かい作業が大の苦手。
Family
ダンナ:同じ会社に勤めてます。家事は完璧☆
ぴぴ:2006年3月17日生まれの長女。顔はダンナ似、食いっぷりは母似のもよう。
ボン:2008年7月10日生まれの長男。とってもおっとり系で、我が家の癒しです。

☆一部の記事は、閲覧制限を設けております。詳しくは2009年12月1日の日記をご覧ください

ただいま成長中

*script by KT*
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク