FC2ブログ

私は中学1年生

昨日今日2日間終日、社内研修の講師をしていました。受講者は私より社歴の長い人もいれば、最近入ったばかりの新人さんもいて、なかなかおもしろかったです。入社して7年目にもなると、このような機会も増えてきます。最近思うのは、会社という場では、本当に幅広い年齢の人たちが一緒に働いているんだということです。私は勝手に心の中で「学年」という概念を導入していて、新入社員=小学1年生と定義し、そうなると7年目の私は中学1年生になるわけです。
昨日今日の研修受講者で一番社歴の古い人は入社17年目だったので、「pipimama心の学年制度」では、大学卒業して1年目の社会人1年生になり、一番社歴の短い人は入社して数ヶ月なので、まだ小学1年生です。社会人1年生と小学1年生が同じ研修を受け、中1の私が社会人1年生と小1に同じことを教えるというわけです。

うーん、ややこしい?でも、こう考えると、ついつい忘れがちな「経験の差」が、感覚的によくわかるんです。まず、会社全体で見ると、中学1年生の私は当然ながら、まっだまだ「ひよっこ」です。ある程度会社のこともわかって、仕事も任されるようになったとはいえ、まだまだ経験不足だし、謙虚な気持ちを忘れちゃいけません。(←最近態度デカいので、自分への戒めですが。)でも、小1と中1の差は歴然です。というか、明らかに世代差を感じずにはいられません。だって、小1はついこないだまで幼稚園児だったのです。いきなり中学生や大人と一緒の場に入れられても、同じ言葉を話したり、同じことができるはずがありません。少々びっくりするようなことを言ったりしたりする新人さんがいても、「私は中1。この子はまだ小1。」そう思って接すると、とても心が広くなる自分がいます。5月も終わりに近づき、新人さんの緊張も少々ゆるんできたこの頃、新人さんの言動に、たまに「目がテン」になる瞬間がありますが、「この子はまだ小1なんだ。私も小1のときはあんなもんだったはず。」と自分に言い聞かせると、必要以上に目くじら立ててキーキーカリカリせずに日々を過ごせるのです。

「中1」だなんて今さらティーンエイジャーぶってますが、こんなことを思っている私は、ただの立派な「お局」?うっかりしてると、「気分は新人・態度はベテラン」という、最高にタチの悪いヤツになりかねません。通常業務と違う研修の場で、普段なかなか接点のないいろんな部署のいろんな世代の人たちと過ごしながら、会社員としての自分を見つめなおした2日間でした。

会社では中1の私も、ママ歴はまだ小2。会社どんなに長く勤めても定年退職という終わりがあるけど、ママ歴に終わりはありません。一度ママになったらずーっとママです。イヤでも辞められないし、休みもないし、給料もない。あーせーこーせーと指示してくれる上司もいない。でも、人間を育てるって、何よりも責任の重い大事業ですよね。まだ何から手をつけていいのかわからない手探り状態ですが、ママも「中1」になる頃には、ママ業がそれなりに板に付いてくるのかな?

☆お知らせ☆
現在発売中の雑誌「レタスクラブ」に、pipimamaの投稿レシピがちっちゃ~く紹介されています。よかったら探してみてね。


今日もご訪問ありがとうございます☆
無給でも無休でもカワイイわが子のためにママ業がんばりましょうね。今日も応援のポチをよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓
ranking


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

pipimamaちゃんは、学年で、みてるのですね~
私がいた会社は、社員みんなが、1年目は1期生と言ってました。
私は13期生で辞めました。あの時は、ほpんと、毎年入ってくる1期生に年の差を感じまいたね~
仕事できなくても、いっちょまえにしてるし。。。でも、仕方ないなぁ~と1期生の目線まで降りて仕事をしてみたり。。。
今は、pipimamaちゃんと同じくママ2年生、一生ママ、素敵な仕事ですねv(*'-^*)-☆

実は私、二人目が出来まして、またまた8月には二度目の産休、育休取っちゃう予定です。昨年7月には復帰したばかりというのに…。肩身が少々狭い思いですが、今回も辞めずに続けようと決心しました。
もう少しで産休に入る6年生の私は最近、新入社員研修を任される機会が多いのですが、pipimamaの気持ちよ~くわかります!
本当、研修って自分の勤務姿勢を改めて見つめ直せたり(時々、人のふりみて我がふり直せ、だったり)、こちらも勉強になる部分もあったりして、たまにはいいものだったりしますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

レタスクラブにて発見☆
pipimamaチャンすごい!

次々入社してくる若い人たちを
そういう風には見ていたけど、
年上の人をそういう感じに数えてなかったわー。

なんだか新鮮に思えました。

そう、まだまだ中学生。オトナへの夢持って、
目標持ってガンバろっと。今は・・・
1年限定の登校拒否かな!?

学年で考えるっておもしろいね!
この記事を読んで、色々考えさせられちゃった。
自分がだんだんお局様になってきたり、新人ちゃんたちの言動に目が点になったり・・・
pipimamaちゃんも私も、そして同年代の働く人たちも、
同じようなことを感じたり考えながら日々過ごしてるんだろうなって改めて思ったよ。
社歴が長くなると自分の裁量も広がり(と思い込み??)態度も大きくなってしまうけど
謙虚な気持ちと先輩方から学ぶ気持ちを忘れないようにしなきゃね。

☆おへんじ☆遅くなってゴメンナサイ。

~みゆさんへ~
13年目ってことは・・・大学1回生!うわ~、大人ですね。私はまだまだですわ。私の部署は先輩のほうがまだ多いけど、他の部署の同期だと後輩のほうが多いなんてこともあるようで。微妙なお年頃になってきました。
謙虚さを忘れないようにしないといけないですね。

~sakusakuさんへ~
ご懐妊おめでとうございます!!いいですねー。普段の仕事してるときと違う人たちに接する機会って大事ですよね。そして人の振り見てわが振りなおせ、その通りです。

~けいちゃんへ~
最近なんかいろんなことがわかってきたような気になってたけど、会社全体を見渡すとまっだまだガキんちょな自分に気がついたわ。謙虚に素直にいろんな人のアドバイスに耳を傾けないとね。まだ成長したいし。陣痛まだかー?

~どきんちゃんへ~
まだまだ会社全体の中ではひよっこだし、素直に人からのアドバイスを受け入れる謙虚さを失ったら、成長できなくなるなぁと思いました。新人さんはもう異人種というか・・・でも、きっと自分もあんな感じに見えていたはず。あたたかく成長を見守って生きたいです。
ようこそ!
ランキング参加中☆
ポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 子育てブログへ
プロフィール

pipimama

Author:pipimama
子育て、家事、お仕事を楽しむ欲張り新米ママです☆メーカー勤務10年目突入。精神年齢だけは4歳児並に若い!?おいしいものを食べるのも作るのも大好き。細かい作業が大の苦手。
Family
ダンナ:同じ会社に勤めてます。家事は完璧☆
ぴぴ:2006年3月17日生まれの長女。顔はダンナ似、食いっぷりは母似のもよう。
ボン:2008年7月10日生まれの長男。とってもおっとり系で、我が家の癒しです。

☆一部の記事は、閲覧制限を設けております。詳しくは2009年12月1日の日記をご覧ください

ただいま成長中

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク