FC2ブログ

MANMA, NENNE, KUKKU

今日、ぴぴはアメリカ人の大学生たちに囲まれてきました。
彼らは昨日私が仕事で出会った15人の大学生で、3週間の日本滞在プログラムの一環として、日本企業の勉強をしにきてくれたのです。たまたま彼らのホームステイ先が私の地元だということがわかり、また普段は在宅勤勤務なんだよ~と話していたら、「ぜひ明日の研修に来て!赤ちゃんも一緒に!」とお誘いを受けたのです。研修場所も家の近所なので、午後の1時間、ぴぴと一緒にお散歩を兼ねて見学に行きました。

研修の内容は「生け花」。
生け花1

私、生け花なんてやったことありません。。。みなさん、かなり自由な感性で楽しそうに取り組んでおられました。
そして・・・研修終了後、みんな「待ってました」とばかりに、ぴぴのところにわんさかわんさか集まってきました。
特に女の子たちは「超かわいい~」「抱っこしたい~」と大騒ぎ。ぴぴはキャッキャ~と喜んでかわいがってもらっていました。
生け花2 イケメンの男の子にお花をもらったよ。

あと、もう1つ女の子たちの注目を集めたのは「キティちゃん」。ぴぴが持っていたキティちゃんのラトル、プラスチックのお皿、タオル・・・たまたま全部キティちゃんだったんです。そしたら、彼女たちも負けじと出してきましたよ~。キティちゃんの鏡、ペン(京都バージョン)、絆創膏、スプーン・・・。キティちゃん、アメリカでも大人気だそうです。日本に興味を持ったきっかけはアニメやキャラクターだったという子たちが多かったです。

昨日は会社という場所柄、ちょっと緊張気味の彼らでしたが、今日はぴぴがいたお蔭もあって、とってもフレンドリーな感じでお話できました。女の子たちは日本の子どものことや、出産のことなどにも興味があるらしく、いろいろ聞かれましたよ。無痛分娩は日本ではあんまりしないと言うと、アンビリーバボーだってさ。
それから、ぴぴが私に向かって「ママ~」と言ったときに、1人の学生が「Can she speak English?」って言ってきました。私はアメリカンジョークなのねーと思っていたのですが、彼女は「日本語では”おかあさん”って言うはずなのに」と真面目に言うので「赤ちゃんは”おかあさん”っていうより”ママ”のほうが簡単で言いやすいから、”ママ”って言う子もたくさんいるよ。いや、”ママ”というほうが多いかも。」と説明すると、これまたアンビリーバボーだったようです。そっかぁ。たしかにこんなことは日本語の授業をとっていてもきっと教えてもらわないよね。ついでに、日本の赤ちゃん言葉の代表例として「まんま」「ねんね」「くっく」なども教えてあげると、一生懸命メモしてました。うーん、あんまり役に立つとは思えないけど・・・。でも、彼女は「このメモをすることによって、私はあなたとカワイイ赤ちゃんに会ったことを忘れません。」と言ってくれて、すごく嬉しかったです。短い時間だったけど、とても貴重な時間になりました。

会社に入るまでは、英語に全く縁のない生活をしていたのに、たまたま今の仕事をするようになってしまい、最初は外国からお客さんが来るのがイヤでイヤで仕方ありませんでした。それが今では、いろんな国の人と出会えることを素直にウレシイと思えるようになり、今日みたいに楽しい時間を過ごせるようになり、本当にラッキーだなと思います。流暢に話せるというレベルには程遠いですが、少々間違っていても、ジェスチャー交じりでも、それなりにコミュニケーションは取れるということもわかってきたので、またこういうチャンスがあれば、恥ずかしがらずにノコノコ出て行こうと思います。

今日もご訪問ありがとうございます☆
ぴぴも彼らの思い出の1ページになれたようです。今日も応援のポチをよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓
ranking
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

すご~い!!読んでてうらやましいなぁと思いましたよ。そうそう外国人の学生さんとゆっくりお話をする機会ってないですもの!
ぴぴちゃんもものおじせず可愛がってもらったようでよかったですね~。
「ママ」と言うと、びっくりされたんですね。
そうか~いずれ「お母さん」というようになる子が多いでしょうけど、最初は「ママ」のほうが断然多いですものね・・。なるほど!
と思わされました~。

アハハ!そっかーなるほど♪外国の方たちから見たら
ママっていうのが不思議なんだね~♪
なんだかこっちこそカルチャーショック?!
まさに異文化交流だね~!
ぴぴちゃんもママに似て、この先も国際的な女の子に育つんだろーなー
とってもステキで羨ましいよ♪

ところで、前回の眠れなかった記事!
今読んで、ほんとコッチまでドキドキしたよ~!
なんどもなくてよかったねー。きっとなんか恐い夢でも見てたんだろ~ねー。
こんな事もあるんだねー。赤ちゃんでも。
いい勉強になったよー!貴重体験レポありがとう!

☆おへんじ☆

~ゆらゆらさんへ~
私たちが何でもなく思ってることが、彼らには新鮮だったようですね。逆もしかりですけど。なかなかおもしろい時間でしたよ。

~りぃちゃんへ~
そうそう、こっちがびっくりしちゃったよ。眠れなかった記事の日から、あんなことは全然なくなったよ。ほんとによかったよかった。結局のところ、声なき夜泣きだったのかもなぁ・・・。うろたえすぎ?
ようこそ!
ランキング参加中☆
ポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 子育てブログへ
プロフィール

pipimama

Author:pipimama
子育て、家事、お仕事を楽しむ欲張り新米ママです☆メーカー勤務10年目突入。精神年齢だけは4歳児並に若い!?おいしいものを食べるのも作るのも大好き。細かい作業が大の苦手。
Family
ダンナ:同じ会社に勤めてます。家事は完璧☆
ぴぴ:2006年3月17日生まれの長女。顔はダンナ似、食いっぷりは母似のもよう。
ボン:2008年7月10日生まれの長男。とってもおっとり系で、我が家の癒しです。

☆一部の記事は、閲覧制限を設けております。詳しくは2009年12月1日の日記をご覧ください

ただいま成長中

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク