スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おためしトレーニング

この土日は、ダンナが風邪でダウンしてしまったのと、月曜からの出張3連チャンにそなえて私の凹み状態の復活を目指し、どこにも行かず、家でおとなしく過ごすことになりました。

昨日も今日もダンナは寝室で終日寝たきりだったので、私はぴぴと二人でいっぱい遊びました。おままごと、絵本、積み木、ブロック、お絵かき、歌&踊り、ひらがな遊び・・・ぴぴは「今日はママが遊んでくれる日!」とわかったようで、次から次へとやりたいことをリクエストしてきては、大喜びでめっちゃめちゃゴキゲンさん。私もすごく楽しくて、いつもこんなふうにできたらなぁ・・・なんて思いました。(いつもだと疲れそうだけど・・・。)

そして、今日はふと思いつきで、あることを試してみました。
2歳の誕生日まで1ヶ月をきったぴぴですが、そろそろ気になるのが本格的なトイレトレーニング。朝だけトイレに連れて行ったりしてますが、普段はおしっこをしても教えてくれないことがほとんど。たぶん、おむつの濡れた感じがまだわからないんだと思うんです。それに、私自身もぴぴのおしっこの間隔がどのくらいなのか把握できてません。なので、近所のママ友から余りをいただいた「トレパンマン」を試してみることにしました。見た目は普通のパンツ型オムツと変わらないですが、なんでも普通のおむつの10倍濡れた感じがわかるとか。どこにも行かないし、仕事もしてない今日なら、私もマメにチェックできるし、ぴぴに「オムツ濡れてる!なんか気持ち悪い!」っていう感覚を体験してもらおうと思いました。

結果・・・「おしっこ出た?」と聞くと、出てたら「はーい」とは言うものの、自分からは言ってくれませんでした。まぁ1日じゃ、ね。またチャンスがあれば試してみて、春になったら本格的にトイトレ開始してみようと思います。2人目生まれることにはオムツが取れていたらいいんだけどなー。

そんなわけで家でまったりべったりぴぴと過ごしたこの週末。先週仕事で大へこみしたことを、もう一度自分なりに消化してみたんです。皆さんからのコメントやメールもたくさんいただきました。いつもいつも、私のつたない文章から私の状況や心情を察して、本当にあたたかい叱咤激励のメッセージをいただいて、本当にありがたいなーって思います。そう思っているうちに、私に足りなかったことが見えてきました。切羽詰った状況だと、相手の状況や気持ちを思いやる余裕がなくて「私がこんなにがんばっているのに・・・」っていう発想になってしまうんです。たぶん、私のほうも相手の状況がわかっていないし、相手がなぜそういう行動を取ったのか、というところまで考えが及んでいないんですね。それに、私が今までこんな風に不安になったり落ち込んだりしなかったのは、いかに周りの人がフォローしてくれているかってことですよね。私だけががんばっているんじゃなく、私のワークスタイルを実現させてくれている多くの人のサポートがあってこその、私の毎日なんです。そんな感謝しなくてはいけない状況が、在宅勤務に慣れてきて、当たり前になってしまってたんじゃないかな・・・。それに、仕事もそうだし子育てもそうですが、大変だったこととか必死にやっていたことって、乗り越えるとものすごーくいい思い出になりますよね。しんどかった仕事ほど得るものは大きいし、後々振り返って「あの時はよーがんばった!」っていう思い出にひたれます。まだキャリアの浅い子育てでも、去年の今頃は、私が人生最大にツライと思っていたぴぴの夜泣きの日々からやっと解放されて、なんともいえない爽快感を味わったものです。最近は毎日夜8時15分になると、自ら張り切って寝室へ行くぴぴの姿を見るたびに、「あぁ・・・成長したなぁ~~。」ってしみじみしちゃいます。おそらく夜泣きが全然なかった子どもだったらここまで毎日感動しないんじゃないかなぁ。

と、いろいろ冷静に考え直し、あらためて職場の皆さんや家族や、ブログのお友だちを含め私を応援して支えてくれているたくさんの人に感謝することができました。それに、私には応援団長のぴぴがついてますしね!大変なことはいろいろあっても、ぴぴのおもしろい行動や発言、ちょっとした成長を毎日リアルタイムで自分の目で見られるって、本当に幸せなことです。これからも毎日悩みはつきないけど、一生懸命仕事もして、ぴぴとの時間も大切にして、自分がえらんだこの生活を楽しんでいきたいです。

ご訪問ありがとうございます☆今日も応援のポチをよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓
ranking
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

pipimamaさん、とっても大人ですよ~。
毎日、休みのない育児に大事なお仕事、主婦業、…おなかにもう一人大事な命を抱えた妊婦ちゃんの体でこんなにがんばってるんですもの。愚痴のひとつくらいこぼしたってバチはあたりませんよ~。
在宅勤務というのは、pipimamaがご自身の勤務されている会社で第一号なのですから、実際やってみてみえてくる苦労や問題点はpipimamaにしかわからない事も多々あるかと思います。
私も二回目の産休に入るつい半年前まではpipimamaと同じく4つのわらじ生活でしたが、精神的にも肉体的にも、いっぱいいっぱいになる事が何度かありました。育児も仕事も家事も思うようにできず、でも、私の会社も私しかこのような状況になったことのある方はおらず…結局、旦那に愚痴を聞いてもらっていましたが、時々、会社のロッカーで一人になると、なんだかうまくまわらない自分が悔しくなって涙がでてきたこともありました。
pipimamaさんが大変な事はきっと周りの方もわかってくれていると思いますよ。だから、悩みすぎないで下さいね!pipimamaさんのがんばりは私にとってまぶしすぎる…尊敬してます。

ちなみに…うちの2歳7ヶ月の娘は、二人目が産まれる前の9月頃にはほぼオムツがとれかかっていたのですが、産まれてから振り出しに戻り…未だ、トレーニング中です~。。。

☆おへんじ☆

~sakusakuさんへ~
コメントありがとうございます。そうそう、そうなのよーー!!とうなづきながら読ませていただきました。もっとこうしたい、ああしたい、でもできない・・・というのが悔しくって。sakusakuさんも働くお母さんの道筋を作っておられる仲間なんだと思うと、結城が出ました。ありがとうございます。トイトレ、やっぱり下の子が生まれるとやり直しになっちゃうこと多いみたいですね。うちも焦っても仕方ないかなって思ってます。
ようこそ!
ランキング参加中☆
ポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 子育てブログへ
プロフィール

pipimama

Author:pipimama
子育て、家事、お仕事を楽しむ欲張り新米ママです☆メーカー勤務10年目突入。精神年齢だけは4歳児並に若い!?おいしいものを食べるのも作るのも大好き。細かい作業が大の苦手。
Family
ダンナ:同じ会社に勤めてます。家事は完璧☆
ぴぴ:2006年3月17日生まれの長女。顔はダンナ似、食いっぷりは母似のもよう。
ボン:2008年7月10日生まれの長男。とってもおっとり系で、我が家の癒しです。

☆一部の記事は、閲覧制限を設けております。詳しくは2009年12月1日の日記をご覧ください

ただいま成長中

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。