スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の風邪っぴき

先週末からぐずぐずと風邪気味だったぴぴですが、元気だし食欲もあるし、病院には行かなくていいかな~と思ってました。でも昨晩からついに、人生2度目(少なっ・・・)のお熱が出てしまいました。咳と鼻水も悪化してきたので、観念して朝から病院に連れて行きました。お正月にも少し鼻水が出たことはありましたが、病院へ行かずに治ったので、小児科へ行ったのは去年の11月ぶりでした。抗生剤・鼻咳止めの薬をもらい、飲ませようとしましたが・・・。
①我が家では通常お目にかかれない「どらえもんゼリー」に混ぜると、最初は「ぶどうのゼリーおいしそう~」って言ったのですが、1口食べてじーっと見て「これ、きらい・・・」ばれました。
②我が家では通常お目にかかれない幼児用野菜ジュースに混ぜると、半分くらい飲んでじーっと見て「もういらない。ごちそうさまする・・・。」ばれました。

めちゃめちゃ警戒されて、飲んでくれません。とりあえず②で半分は抗生剤を飲んでくれたけど、鼻咳止めは飲まずじまいでお昼寝してしまいました。
薬の飲ませ方。。。そう言えば初めてのとき苦労したなぁ。結局どうしたんだっけ?ということで、過去の日記を読み返すと、「わらびもち」が大ヒットだったらしいじゃないですか!(あんなに苦労したのに久しぶりすぎて完全に記憶のかなたでした・・・。)

今私の中で大ブームのわらびもち。これでぴぴの薬を飲ませられたら・・・と思い、大量に作りたくなりました。しかし、暑い&長時間立って鍋で練り続けるのは大変疲れます。う~ん、どうしよう・・・と思った矢先、「あ!もしかしてカスタードクリームと同じで、電子レンジで作れるのでは!?」と思いつきました。すぐ試したんですが、予想通り、暑くもなく、すごく早く完成しました~。やったー、これで暑い時期にも気軽に作れる♪ぴぴの風邪のおかげで?思わぬ収穫がありました。

2時間半のお昼寝の後、肝心のお薬は飲んでくれたのかというと。わらびもち作戦、大成功☆「きなこのおもち、お~いし~。おかわりちょ~だい!」だって。本当は水に溶いただけで飲んでくれたらいいけど、なにぶん薬に慣れてないので、とりあえず口に入れることを最優先で・・・。治りかけたら水だけで飲ませてみようと思います。そろそろ「元気になるために薬を飲む」ということも話せば理解できるかな。    

ご訪問ありがとうございます☆今日も応援のポチをよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓
ranking
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

pipimamaちゃん、体調はいかかですか?
安静生活と書いてあったので、心配しましたが、ぴぴちゃんのお世話はできるんですね?
薬飲ませるの、やはり大変そうですね。
うちは、ジュースと思ってますからもう1回って今ならいいそうですが、それだけ、薬がはっきりわかるんだよね~

pipimamaちゃんは、プルーンは苦手でしたっけ?
鉄は、今、大きくなろうとしてる赤ちゃんにも必要だし、これから出産するにあたってやはり血液は必要ですから、ほんと、覚悟をきめて?プルーン、レバーなんかを摂取してくださいね。
二人目でも、大変になるお友達、結構いますからね。今は太るとか考えずにしっかり食べて、しっかり休んでくださいね。
それが、今のpipimamaちゃんの仕事ですからね~
風邪、早くなおりますように、お大事にね。
応援のポチ!!

☆おへんじ☆

私自身はお腹の張りがある以外はとても元気で、元気をもてあましてるくらいです。安静の度合いは初期の頃よりずいぶん低くて、家の中の普通の生活はできてますよ。ご心配ありがとうございます。プルーンって食べたことないんですが、今だけは何でも食べたほうがいいですよね。週末にダンナに買ってきてもらいます。
ようこそ!
ランキング参加中☆
ポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 子育てブログへ
プロフィール

pipimama

Author:pipimama
子育て、家事、お仕事を楽しむ欲張り新米ママです☆メーカー勤務10年目突入。精神年齢だけは4歳児並に若い!?おいしいものを食べるのも作るのも大好き。細かい作業が大の苦手。
Family
ダンナ:同じ会社に勤めてます。家事は完璧☆
ぴぴ:2006年3月17日生まれの長女。顔はダンナ似、食いっぷりは母似のもよう。
ボン:2008年7月10日生まれの長男。とってもおっとり系で、我が家の癒しです。

☆一部の記事は、閲覧制限を設けております。詳しくは2009年12月1日の日記をご覧ください

ただいま成長中

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。