FC2ブログ

産後のトホホ

先日の出産当日レポートには、メールを含めいろんな方から感想文?をいただきありがとうございました。

無事ぴぴとの対面を果たした後、LDRで3時間点滴につながれ、夜中の1時過ぎにようやくベッドから降り、疲れと傷の痛みで普通に歩くことができない私は、ダンナのうしろから肩につかまって電車ごっこのような形でやっと部屋に戻りました。分娩中、あれほど眠かったのに、部屋に帰ると妙に目がさえて眠れず、ぴぴが出て行ったおなかを触って「ああ、私って抜け殻なのね・・・」と、なんだか寂しい気持ちになってしまいました。

出産翌日から5日間入院しましたが、産後は何やらいろいろトホホなことがありました。
①後陣痛
大きくなった子宮が元に戻ろうとする収縮の痛み。これまた聞いてない話やぞ!まだ何か出てくるのかと思うくらい一晩中痛くて、そのうえ分娩中から続く吐き気も治らず、恥ずかしながら1人めそめそ泣いてしまいました。

②オシモ縫合の傷
めちゃめちゃに縫われた傷の出血が多く、ガーゼを詰められました。また裂けちゃいそうで、怖くてなかなかトイレに行けず。子どもを出せたんだから、おしっこやウ○チを出すことなんて簡単なはず、と思ってはみるものの、根性なしの私は便秘になっちゃいました。でも、一度行ってからは大丈夫だということがわかり、安心はしたけどやっぱり痛かった!

②悪露(おろ)
産後は1ヶ月ほど悪露という出血が続くらしい。最初は量がものすごくて、ナプキン大魔王のような「お産パット」のLサイズとMサイズを2重にしてあてます。生理用ナプキンが大進化している現代にこんなごわごわしたモンが生き残っていたのか、というくらい、かなりのごわつきっぷり。でも、これが慣れてくると妙な安心感があって、手放せないアイテムに。しっかし、トイレにいくたび、大量の出血にびっくり。オシモの傷といい、悪露といい、産後って大怪我してるのと同じようなもんだとつくづく思いました。

③貧血&頭痛
もともと貧血気味だった私は、分娩時の出血と悪露が多かったために、産後の貧血がひどくて、即、鉄剤を処方されました。退院後もふらふらして最初の2週間ほどは大変でした。寝不足もあって頭もガンガン痛く、
母乳への影響を考え薬を飲めないので、冷えピタを貼りながらがんばりました。

④おっぱいが痛い
出産して3日目の朝、シーツがぬれて染みになっていました。「まさか、失禁!?」と思ってへこんでいましたが、よくよく見るとその出所はおっぱい。前日までなんともなかったのに、突然おっぱがぱつんぱつんに張って、母乳がダダ漏れになっていました。突然母乳って出るようになるんだから、不思議です。産前の両親学級でおっぱいマッサージの指導を受けたとき、私のおっぱいをみた助産さんは口々に「あー、吸い付きにくそうやねぇ。」「乳首切れやすそうだわ。」とけちょんけちょんに言われてましたが、ぴぴのお口にはぴったりだったようで、一生懸命飲んでくれてます。ただ、最初はすぐに乳首が切れて本当に痛かったけど、これはどのお母さんも経験するみたいです。今ではあまり痛みを感じなくなりました。きっと鍛えられたのでしょう。

⑤足のむくみ
これまでむくみには縁のなかった私ですが、産後はじめてひどい足のむくみに見舞われました。足首がない!象さんもびっくりの太さで、感覚もおかしく、自分の足じゃないみたい。むくみがこれほど不愉快なものとは初めて知りました。毎晩ダンナにマッサージしてもらいました。退院後、足首は無事戻ってきたけど、あれはなんだったんだろう・・・。

⑥生んでも痩せない
ぴぴが出て行った後、翌日と4日目に体重を計りました。翌日は分娩前マイナス3キロ、4日目はなんとマイナス1キロ!2キロ増えちゃいました!だってごはんがめっちゃおいしくて、おやつも含めて毎回きっちり完食のうえに、授乳時間に授乳室に行く以外ろくに動いてないからあたりまえか・・・。でも、退院して2週間ちょいたった今、おもしろいように体重は減り、あと2キロで妊娠前の体重です。でもここからの2、3キロがなかなかみたいですけどね。

⑦激しい筋肉痛
出産翌日、ものすごい筋肉痛でした。そりゃ、あんだけいろんなとこに力を入れたからね。。。

どれもこれも、陣痛の痛さに比べたら取るに足らないものですけど。
スポンサーサイト



テーマ : 出産
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

そうそう!

おひさ~。出便・・いや、出産レポ、
読ませてもらいましたー、大変やったねえ。
↑も私も思い当たる節、大有り!
おしもの傷もかなり痛かった~、ひきつるんだよね、縫ったあとが・・・
しばらくはドーナツクッションを手放せず、
気持ち前かがみで歩いてました・・
そしてナプキン大魔王!!(笑)
すごいよな、ちょっと目を疑うよな!
でもあの大きさ、必要だしね。
いやー、出産という貴重な経験をすると
人に語るネタが増えるよね・・・
ただ、わかってくれるのは同じ経験者のみだけどさ。

"( ´ ▽ ` )ノ"ちわぁ

pipimamaちゃん、おひさです★”
私も無事に里帰りが終わりましたよ~♪
その間に、pipimamaちゃんも出産が終わって、
カワイイBabyちゃんにご対面したのね!!
でも、大変だったみたいだね。
本当にご苦労さまでした。
私もあとは6月の出産に向けて、((o(б_б;)o))ドキドキな毎日で~す♪
出産に向けて、pipimamaちゃんのレポート、参考にさせてね~o(*^▽^*)o~♪

おへんじ

~34pへ~
入院してた部屋に備え付けられてたのに、出産前はその存在にすら気づいてなかったドーナツクッション、産後の必需品やったわ。院内どこに行くにも一緒に移動。授乳するときとかつらいしね。。。出産はそのときは必死やけど、終わったらネタにもなるよね。人間ってすごいよね。

~くるみさん~
ご実家での生活はいかがですか?くるみさんも6月ってまだまだのようで、たぶんあっという間ですよ!産後は本当に自分の時間なんてなくなっちゃうので、今のうちにしたいことをたくさんして楽しんでくださいね。
ようこそ!
ランキング参加中☆
ポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 子育てブログへ
プロフィール

pipimama

Author:pipimama
子育て、家事、お仕事を楽しむ欲張り新米ママです☆メーカー勤務10年目突入。精神年齢だけは4歳児並に若い!?おいしいものを食べるのも作るのも大好き。細かい作業が大の苦手。
Family
ダンナ:同じ会社に勤めてます。家事は完璧☆
ぴぴ:2006年3月17日生まれの長女。顔はダンナ似、食いっぷりは母似のもよう。
ボン:2008年7月10日生まれの長男。とってもおっとり系で、我が家の癒しです。

☆一部の記事は、閲覧制限を設けております。詳しくは2009年12月1日の日記をご覧ください

ただいま成長中

*script by KT*
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク