スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都合の良い解釈?

この週末で、乳腺炎の症状は完全になくなり、熱は平熱、元通りの白いふわふわのおっぱいに戻りました。それにしても、今思い出しただけでも身震いするくらい辛かった・・・。もう二度となりたくないので、どうすれば予防できるか、ネットでかなり調べました。
その結果、基本は?ストレス・疲れをためないこと ?食生活に気をつけること この2つだと理解しました。傷口から菌が入って炎症が起こる場合もあるようですが、私はおっぱいが詰まって炎症を起こすパターンでした。母乳は血液からできるので、血行が悪くなったり血液がどろどろになるようなことを避ければ、よい母乳ができる=詰まりにくいということみたいです。

ふ~ん、なるほどなるほど・・・と理解したのですが、1つとても困ったことに気がつきました。
?のうち、「疲れをためない」・・・これは新生児のママにはかなり難しいですが、ボンは幸い午後と夜間は2時間ごとの授乳の合間は寝ているので、このときにちょこちょこでも睡眠を取るようにします。問題は「ストレスをためない」・・・これです。

私のストレス発散方法は、好きなものを好きなだけ食べる!私の好きなものは、ケーキ、ドーナツ、プリン、揚げ物、すき焼き、焼肉・・・これって、すべて乳腺炎にはNGな「高脂肪・高カロリー」なものばかり。そう、?の「食生活に気をつける」は、高脂肪・高カロリーのものを避け、極力あっさりしたものを食べる、という意味。すなわち、「食生活に気をつける」と「ストレスをためない」を両立させるのは、私にとって至難の業なのです。。。

でもでも、あの辛い3日間はもうゴメンなので、避けられるものなら避けたい。。。そこで、乳腺炎予防によいとされる食事について、さらに詳しくネットで調べてみることにしました。
もちろん、基本的な情報(高脂肪高カロリーはダメ)は共通しているのですが、あるサイトでは「食べないほうが良い」と分類されている食べ物が、別のサイトでは「食べたほうが良い」ものに入っていたり、水分とったほうがいいとか控えたほうがいいとか、一体どっち?と思うものがたくさんありました。
おそらく、おっぱいの出すぎが原因の人と足りないのが原因の人の両方がいるみたいだし、また食事は薬ではないので「これをこれだけ食べたら詰まりやすい」というのが人によって違うんでしょうね。

つまり、「食べないほうが良い」というものすべて食べてはいけないってことじゃなく、そういうものを食べ過ぎてはいけない、ということなんじゃない?食べる時間帯や量を工夫すれば、スイーツや揚げ物だってちょっとくらい食べられるのでは??そうすれば、私のストレスも軽減して、ひいては乳腺炎予防になるのでは??・・・という、少々自分に都合の良い解釈な気もしますが、何もかもダメ!というのではなく、自分が何をどのくらいなら食べられるのかを見極めるため、少しずついろんな食べ物にチャレンジしてみようと思います。

そして、早速ファーストチャレンジ。
フルーツゼリー
私のストレスを察知したダンナが、「これなら食べられるんちゃう?」と買ってきてくれた、新宿高野のフルーツゼリー。果糖も「避けるべきもの」の1つとしてあげられていますが、午前中に食べたり、量が多くなければOKみたいなので、勇気を出して食べてみました。あぁ~~おいしい!やっぱり私にはスイーツが必要なのです。今のところおっぱいや体調に異変はありません。毎日はこわいけど、時々ならいいかな~ということにしたいなぁ。でも、さすがにまだ生クリームのケーキとか揚げ物とかを食べる勇気はないですね。大好きだけど、誘惑に負けてそれを食べてまたあの恐ろしい目にあうことになるのはカンベンです。少しずつ食べられるものを増やすためにチャレンジをしつつ、やはり当面はあっさりさっぱり系の食事を基本として、間食は時々フルーツを午前に少し、ということでがんばります。
食欲の秋には、いろんな食べ物をお腹いっぱい食べられるようになっていたいなぁ・・・。

ご訪問ありがとうございます☆今日も応援のポチをよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓
ranking
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ワタシの場合、ピンポイントで
これがダメなんだ!というのが分かって
きたよ。疲れているときの焼肉。
これが一番ダメだねー。ってのがあるから、
pipimamaも何度か繰り返すうちに
分かってくるかも。でも繰り返したく
ないよね(笑)

うわぁ・・・乳腺炎って良く聞くけど、そんなに大変なものなんですね(+o+)
pipimamaさんと同じく、私もひとり目の時は何のおっぱいトラブルもなかったので、「わたしのおっぱいは大丈夫!詰まりにくい体質だから何でも食べてOK!」と勝手に自負しちゃってました。昨日も夜中に水ようかん食べたし・・・。
ふたり目で初めて乳腺炎になることを知り・・・ちょっと身の引き締まる思いです。
まだまだ先は長いおっぱい育児生活・・・食生活に気をつけなきゃですね。

前回もいろいろ書きましたが、
食べるのが我慢できないなら、せめてフルーツかな~と思います。
生クリームと肉、とくに焼肉は詰まりますよ!
チーズケーキとか、結局デザートでも『濃い!』と、もとから感じるものは絶対避けた方がいいですよ。
デザート食べれなくても、生きていけますから、あんまり執着しない方がいいですよ(*´∇`*)ボン君は、pipimamaちゃんのおっぱいを必要としてるんだし、おっぱいが正常にでることを最優先してあげてね。
頑張れ!pipimamaちゃん(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

☆おへんじ☆

~ケイチャンへ~
いろいろと情報ありがとうね!初めてであたふたしたので、心強かったよ。何もかもダメっていうのじゃなく、自分がどういうタイプなのか研究してみるよ。がんばります!

~yamaさんへ~
私も今まで乳腺炎なんて他人事だったのですが、いやいや、参りました。自分はならないって思ってたので、かなり焦りましたし、ショックでした。これからも母乳育児を楽しく続けるために、繰り返さないよう努力したいと思います。

~みゆさんへ~
いろいろとアドバイスをありがとうございます!濃いものは大好きだけど、確かに食べなくても生きていけますね(笑)。自分のためにはがんばれないけど、子どものためならがんばれそうです。いや、自分ももうあんな思いはしたくないし・・・。
ようこそ!
ランキング参加中☆
ポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 子育てブログへ
プロフィール

pipimama

Author:pipimama
子育て、家事、お仕事を楽しむ欲張り新米ママです☆メーカー勤務10年目突入。精神年齢だけは4歳児並に若い!?おいしいものを食べるのも作るのも大好き。細かい作業が大の苦手。
Family
ダンナ:同じ会社に勤めてます。家事は完璧☆
ぴぴ:2006年3月17日生まれの長女。顔はダンナ似、食いっぷりは母似のもよう。
ボン:2008年7月10日生まれの長男。とってもおっとり系で、我が家の癒しです。

☆一部の記事は、閲覧制限を設けております。詳しくは2009年12月1日の日記をご覧ください

ただいま成長中

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。