スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイトレ、一歩前進

週末にダンナとぴぴが散歩のついでに寄った近所の電気屋さんで、ガラガラ抽選がありました。いつも残念賞のお菓子しかもらえたことがないので、今回も当然お菓子だと思いきや、ぴぴが3等を当てました~。無欲の勝利ですね。折りたたみのイスです。来年の花火鑑賞にちょうどよさそう。
いす

さて、出産のため長らく中断していたトイレトレーニングを、先週からやっと再開しました。
【8/12~8/14】
紙おむつでもそれなりに事後報告はできているので、まずは布のトレパンをはかせて、おしっこの間隔を把握。すると、1時間もたなかったり、3時間以上あいたり、てんでバラバラ。お茶を飲む量や汗のかき具合に左右されてるようです。
当然ぴぴはパンツにおしっこを漏らすんですが、はじめて床までもれたおしっこを見て、「おみず出てきたー」とびっくりしてました。これまではオムツに出たあとのおしっこしか見たことがなかったんですよね。「これがおしっこやでー。」と教えるところからスタートでした。
ボンからあまり目を離せないので、トイレでなくおまるを使ってます。リビングの隣の部屋にシールをはるポスターをセットし、おまるコーナーに。2時間おきくらいに誘いました。まずは座れたらシールを貼るということにしたのですが、シールを貼ったら、歌ったり近くにあるおもちゃで遊びだしたりして全然集中せず。一度も成功しません。そして、パンツにもれると嬉しそうに「おしっこ、出たよー!おまる行く~。」と・・・。「おしっこが出る→おまるに座る→シール貼る→歌を歌う」という完全なる勘違いの図式ができてしまっていました。お昼寝のときと夜寝るときはオムツでした。

【8/15~8/18】
私が「おまるは何をするところ?」と聞くと、「おしっこするところー」と返事はするし、「しまちゃんも、うーたんも、おまる(=補助便座)でおしっこしてたねー。」なんてことも言うのですが、体験がないため実際にはわかってるんだかどうだか・・・。このままでは勘違い図式のままになりそうなので、とりあえず一回おまるにおしっこを出させようと、少々強引な方法で強行突破。下半身すっぽんぽんにして過ごしてみました。パンツだと、出る瞬間がわからないけど、これだと出始めたときにつかまえて(?)、おまるに座らせれば、「このときにおまるに座って、ここにおしっこするんやでー!」と教えられるかなと。いつどこでジャーっとするかわからないので、部屋にタオルを準備して常に見張ってるような状態。なんともいえない緊張感です。でも、何度か声をかけておまるに座っても出ないし、この私の見張りのせいか、ぴぴはぜーんぜんおしっこしないんです。朝起きて、お昼まで出ないんです。そして、私がぴぴのお昼ごはんの用意でぴぴのそばを離れたわずかの間に「おしっこ出た~」と・・・。ううっ、やられた。。。でも、気を取り直して、今出たなら・・・とお昼寝のときもパンツにし、お昼寝後に再チャレンジすることに。案の定、起きたときはまだおしっこ出てなかったので、おまるに座らせたけどやはり出ず。でも絶対そろそろ出るはずだし、何としても1度おまるでおしっこをさせたかったので、おまるをリビングにもって行って座らせ、最近見せていなかった、ぴぴの大好きな「自分のビデオ」を見せて時間稼ぎ。
おまる
するとしばらくしてモゾモゾし、「もうおしまい!」と急に立ち上がったので「これは怪しい・・・」と、もう一度座らせると、ぴぴは急に大泣き。これは絶対出ると思ったので、かわいそうだけどおまるに押さえつけてると、ついにおしっこが出ました!「よかったね~。おまるでおしっこできたね~。すごいすごい。」とほめちぎったけど、ぴぴはすごくイヤだったみたいで、しばらく泣いてました。
その日以降も、すっぽんぽん作戦継続。すると、おしっこが出そうになるとものすごい挙動不審になることがわかり、かなりの確率で見抜けるようになりました。そのときにビデオなどでおまるにおびき寄せ、出る直前に泣き出すのでそれを押さえつけておしっこさせ、その後褒めちぎるというのを続けました。でも、ぎりっぎりまで我慢してるみたいで、おしっこの回数がで半日に1回になってしまい、膀胱炎になっちゃうのでは?と気になったり、何度もやるとよけいイヤになるかもしれないので、1日1~2回だけにしました。おしっこが出る直前の感覚が怖いのかな?泣いてるときに「おかあさんがいるから大丈夫よ」ととなりで何度も言い聞かせました。そして、遊びに来たばぁばや、仕事から帰ったパパにも、おおいに褒めてもらいました。

【8/19】
トレーニング開始から1週間。「すっぽんぽん+リビングにおまる」作戦は継続。でも、4日間強制的におしっこさせて、ちょっとかわいそうだったし、私も疲れてきたので、今日からは声かけだけにして、おまるに座るかどうかは本人に任せることにしました。「おまるでおしっこできたら、プーさんのDVD見ようね。」と言ったのがよかったのか、午前中から、私が声かけする前に「もしかしておしっこ?」と自分で言いながら、おまるに座るようになりました。「出なかったら降りていいよ」と言うとまた降りて遊び、しばらくするとまた「もしかしておしっこ?」と言っておまるへ。どうせでないだろうと、私は普通にテレビ見たり、ボンの世話してたましたが、これを10回ほど繰り返したときに、ぴぴが小さな声で「おかあさんがいるから、だいじょーぶ」と言い、その後しばらくして「やったー!おしっこでたー!」と、とってもうれしそうに教えてくれました。初めて自分の意思でおまるへ座り、泣かずにおしっこできたんです。思いっきりほめました。するとぴぴが「ばぁばにでんわして、おしえるの」と言うので、すぐに母に電話。ぴぴが「おまるでおしっこできたよ。きもちよかったー。」とばぁばに報告。ばぁばが大絶賛してくれて、ぴぴはますます嬉しそうでした。もちろん約束どおりプーさんのDVDを見せましたよ。その後、お昼ごはん食べてる途中にも、「おまる行く~」、そして今度は1回ですんなり成功。またまたばぁばに電話して褒めてもらって大満足のぴぴでした。
お昼寝後も成功し、今日は一度も失敗なし。尿意とおまるに座ることが結びつき、おまるでおしっこすることはいいことなんだとわかってくれたのかな?「もしかしておしっこ?」「おかあさんがいるから、だいじょーぶ」は、昨日まで私が何度も繰り返していた言葉です(笑)。今日は私が言うまでもなく、ぴぴが自分で呪文のように言っててかわいかったです。まだ1日だけど、一歩前進です。

しばらくこの方法でおまるに慣れさせようと思います。次はパンツはいててもおまるに行けるか(パンツはくと安心してもらしちゃうかも・・・)、リビングから離れた場所におまるを置いても行けるか、トイレでもできるか、外出先でもできるかなど、まだまだ道のりはなが~いですが、親子でちょっとずつ進んでいけたらいいな。

ご訪問ありがとうございます☆今日も応援のポチをよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓
ranking
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぴぴちゃんおまる成功おめでとうございます。
なかなかトイレトレーニングって難しいですよね。本人の気持ちも尊重してあげたいし、親としては早くって気持ちもあるし。これっていう必勝法みたいなのがあればいいけど。
チャッピーはトイレでおしっこは結構成功してますが、やっぱり自分から行く~なんて毎回じゃないし、おしっこ誘ってもない!!って言い張る時もあります。
最近はトイレトレーニングもばあば任せ。それがいいのか悪いのかちょっと停滞気味です。
私は中途半端に参加すべきではないかもと思いチャッピーの意思に任せてます。
チャッピーが行く~といったら連れて行くし誘ってない!!と言われれば強く勧めないようにしてます。
自分でトイレが好きになってくれるとうれしいですよね。

こんにちは、pipimamaちゃん(*´∇`*)
1歩進みましたね。
おまるでおしっこできたことは本当に前進ですよ。
うちも、自分で行くようにはなったものの、夏のせいか汗で、あんまりにもトイレ行かない、『オシッコでない!』と言い張るし、毎日心配になるけど、仕方ないかなぁ~と思っています。
今は、ウンチもトイレでしてくれるようになったものの、大好きなDVDかけてる時は夢中になり過ぎて『おしっこ出たわ~』というのがここ2日かありました。(まるで他人ごとみたいですよ)
あんまり無理にトイレ!というと嫌がるし、先輩ママには、できてる時に、失敗続いて後戻りしてしまうこともあるから、あんまり無理しないでね~と言われまさにそのとおおりの私です。
さすがに、夜寝てるときに、『オシッコ行く~』が毎晩くりかえされるので、嬉しいけど、眠いです。
パンツも、『お姉ちゃんパンツはく~』と言ってくれるので、最近そのまま外出したりもするけどドキドキです。
ぴぴちゃんは、理解力あるから、大丈夫ですよ。
1回できたことの自信は、かなり大きいですしね。
pipimamaちゃんの優しい対応はきっとぴぴちゃんに伝わってますよ~゚+.(*'∇'*)゚+.゚
(我が家とれっぴーがあまってどうしようか今悩んでいます。)

お久しぶりです♪
ぼんちゃんお誕生コメントを気になりつつも書きそびれていましたが、遅ればせながらおめでとうございます!
ぴぴちゃんも本当におねえちゃんになったんですね~♪
さてさてトイレトレーニング、まずは成功おめでとうございます!
一度成功するとこつを掴むみたいですよ~。
我が家も始めはトレーニングパンツだったけど今では日中は普通のパンツ。オムツは夜だけです。初めて補助便座で成功するまで2週間かかって時期が早かったのかなぁと思ったけれど、成功するとコツを掴むようです。
でもしょっちゅう「おしっこなぁい?」としつこく聞く日々です。
ようこそ!
ランキング参加中☆
ポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 子育てブログへ
プロフィール

pipimama

Author:pipimama
子育て、家事、お仕事を楽しむ欲張り新米ママです☆メーカー勤務10年目突入。精神年齢だけは4歳児並に若い!?おいしいものを食べるのも作るのも大好き。細かい作業が大の苦手。
Family
ダンナ:同じ会社に勤めてます。家事は完璧☆
ぴぴ:2006年3月17日生まれの長女。顔はダンナ似、食いっぷりは母似のもよう。
ボン:2008年7月10日生まれの長男。とってもおっとり系で、我が家の癒しです。

☆一部の記事は、閲覧制限を設けております。詳しくは2009年12月1日の日記をご覧ください

ただいま成長中

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。