スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前途多難

お裁縫が大嫌いな私。春までに、ぴぴが幼稚園で使うバッグ類を作るという、私にとっては非常に酷な課題があります。でも、これを機に苦手を克服し、ぴぴに自分が作ったものを使ってもらいたい気持ちがあり、とりあえず練習してみることにしました。でもね、私のレベルってすごいんです。ただの「苦手」ではありません。正直自分でもここまでひどいとは思ってませんでした。。。
まずは作るものを把握するため、2学期から満三歳児クラスに通わせてるママ友から幼稚園のバッグサイズ表を入手したのですが、「以下のものを作成してください。」とだけ指示があり、簡単な完成イラストに、ここは○センチ、と書いてあるだけ。

???????????????????????????????????????

へ?これを見ただけでみんな作れるの?型紙は自分で作るの?そんなの必要ないの?縫い代ってどのくらいいるの?どんな布で作るの?ミシンはどうやって動かすの?布と糸とミシン以外にどんなものが必要なの?

は・て・な?

頭の中が「?」の洪水になり、私はいったい何から始めたらいいのか、落ち着いて考えてみました。そうだ、作り方がわかる本を買おう。そしてミシンを実家から持ってきて、説明書を読もう。

本屋で一番初心者向けの、「そんなことまで説明せんでもええやろ!」っていうことまで載っているような本を探しました。すると、ありましたありました!「新米ママのはじめてのお裁縫BOOK 」という本で、布の裁ち方図から始まり、各工程ごとに写真があり、なんと手縫いでの作成方法まであります。お裁縫用語の解説や布の種類の説明もあり、初心者の私のギモンにかなりこたえてくれる内容です。これを見れば作り方はわかりそうなので、人生で初めてお裁縫の本を購入しました。

次はミシンです。一度ぴぴの抱っこ紐を作った経験はあるのですが、ミシンのセッティングや細かいところはすべて先生に手伝ってもらったため、自分で動かせる状態にできるかが大問題。そこで、昨日ぴぴが実家に遊びに行っている間に、実家からミシンを持ってきて、説明書を読んで格闘すること約2時間。何と私、上糸と下糸のセッティングができませんでした。。。なんかね、ボビンをセットして糸を引き出すのが説明書のイラストどおりにできなくて、ちょっと違うけど、まーえっか、と一度試しぬいをしてみたら、ミシンの動きがカチーンと固まり、ウーンとすごい音が鳴って、糸が切れて針も折れて、布を押さえる部品がボロっと取れて、それはもうムチャクチャなことになったんです。針を替えるのも面倒になり、2時間かかってミシンを動かせずに(それどころか針を折り糸を切り部品を取って)ぴぴが帰ってきて作業終了~。

ハラワタが煮えくり返った私は、夜ぴぴが寝たあと、ダンナに昼間の私の格闘について報告し、最後に「ミシン、不良品かもしれんねん。」と言うと「見てあげるからミシンと説明書を持っておいで」と言われ、私はプリプリ怒りながら「このイラストのとこができひんねん!絶対おかしいし!」と言いました。そして約15分後、「あ、縫えた縫えた。」え!?どゆこと!?
ミシン

「針も替えといたし。ちなみにどのへんが難しかったん?」「このイラストのとこ、こんなんならへんかったんやけど、何でできたん?」「何でって、説明どおりにやったらこうなるやん。」「・・・。」

私の2時間は一体・・・。ダンナ、完全にあきれていました。今週実家に来る予定の妹にも、今度来たらミシン動かせるようにして!ってヘルプのメールをしていたのですが、ダンナにやってもらって無事縫える状態になった旨伝えると、「もう無駄な抵抗はやめて、全部パパに作ってもらったらいいやん。」と返信が。いや!きっと最大の難関はミシンを動かすことであって、動きさえすればどうにかなるはず!だって本買ったし!とにかく、ダンナと協力しながら、引き続き練習してみます。なんとも前途多難なスタートですが、ぴぴの幼稚園グッズ、無事完成するのでしょうか?pipimamaのお裁縫奮闘記、ご期待ください☆

ご訪問ありがとうございます☆今日も応援のポチをよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓
ranking

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大変やね~。私は手作りしない幼稚園を選びました。無理やもん。でもぴぴちゃんは相当喜んでくれそうやね。私も幼稚園の手続きしにいかんとあかんなぁ~。

そうですかぁ・・・
ミシンが動かせないというのが、やはり困りますよね。
几帳面なpipimamaちゃんだから、ミシン動けばきっときれいに仕上がること間違いないと思いますし、本も買われたみたいなので、頑張ってみてください。
ミシンも生き物ですから(*´∇`*)生地が引っかかった時に無理に引っ張ると余計動かなくなり針も折れますのでご用心です。
まだ半年あります。
焦らないでひとつひとつクリアすれば、きっと『な~んだ!』って思いますよ。
pipimamaちゃん、がんばって~ヽ(*^∇^*)ノ*:

このミシン、新しいですよね~
上糸が後ろに設置するのって初めてみましたよ~刺繍とかもできるのかな~
私は、中学生ぐらいから使ってるものなので、まぁ、かろうじて、ボビンケースいらないポンと入れるだけのミシンなのでマシですが・・・
新しいのみると羨ましいです。

☆おへんじ☆

~えりなさんへ~
手作りしなくていいんですね~。うらやましいです。私の裁縫べたはひどいものですが、これを機に克服できたらと思ってます。ぴぴは喜んでくれるかなぁ。

~みゆさんへ~
まさか縫う以前にこんなことになるとは、自分でもあきれました。このミシンが新しいのかどうかすら、言われなければ私にはわからないんです。もったいないなぁ~。めげずにがんばります。引き続きアドバイスくださいね。

さすがダンナ!仕事みたいにチャチャっとやってくれましたねー。ダンナさんらしい(笑)

そしてその本、タイトルがまさにpipimama用やねー。同じところで悩んでる人がきっと多いんだよ!

最近会社裏の公園で大音量で運動会の練習してるよー。その幼稚園児観る度にpipiちゃん思い出してます♪しかし幼稚園ママは熱心に運動会の練習まで見に来てはるよー。しかもビデオカメラ持参で・・・。

☆おへんじ☆
~ケイチャンへ~
ダンナに「うちの製品触るのに比べたら簡単やし」と言われたわ。確かに!あの公園、毎年にぎやかよね。練習みたら本番の楽しみが半減しそうやけどなぁ。ぴぴも来年の今頃は運動会なんやなぁ。
ようこそ!
ランキング参加中☆
ポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 子育てブログへ
プロフィール

pipimama

Author:pipimama
子育て、家事、お仕事を楽しむ欲張り新米ママです☆メーカー勤務10年目突入。精神年齢だけは4歳児並に若い!?おいしいものを食べるのも作るのも大好き。細かい作業が大の苦手。
Family
ダンナ:同じ会社に勤めてます。家事は完璧☆
ぴぴ:2006年3月17日生まれの長女。顔はダンナ似、食いっぷりは母似のもよう。
ボン:2008年7月10日生まれの長男。とってもおっとり系で、我が家の癒しです。

☆一部の記事は、閲覧制限を設けております。詳しくは2009年12月1日の日記をご覧ください

ただいま成長中

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。