スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五月病のようです・・・

今日はGW中の日記をまとめてアップしましたので、お時間のある方はどうぞご覧ください。

実はこのGW、ぴぴの様子がずっとおかしかったんです。
せっかくのGW、ぴぴが楽しめることを・・・と思い、いろいろ遊びに行ったりしました。ぴぴは、その場その場ではそれなりに楽しんでいるものの、いつになく外では「抱っこ抱っこ」「おうちに帰りたい」とすぐに言い、家でもゴロゴロ横になってばかりで、ちょっとしたことで泣くし、ほとんどしゃべらないし、とにかく元気がありません。ふさぎこんでいるという言葉がぴったりです。着替えや食事などは自分でしようとせず「ママ手伝って」。そして何より、食欲がぜーーんぜんないのです。ごはんも食べないし、大好きなおやつも食べません。昨日なんて、1日で食べたのは小さい納豆巻き1切れ、赤ちゃんせんべい1枚、いちご3粒のみ。先日高熱が続いたときでさえ、食欲だけはいつもどおり旺盛だったのに、たべてないのにウンチは下痢気味。しょっちゅう「おなか痛い」と言います。こんなことは生まれて初めてです。

理由は・・・「わたし、よーちえん、いきたくないの。。。」

休み中も、毎日夜ごはんを食べる頃になると「あした、よーちえん行かない」。寝る前にも必ず言います。「明日は幼稚園お休みだから行かなくていいよ。パパとママとボンと一緒に遊べるよ。」と言うと、ほっとした顔をして眠ります。でも、朝起きるとまた何回も「よーちえん、行きたくない・・・」と小さい声で言います。何をしていても、常に頭の片隅に「幼稚園に行きたくない」という気持ちがあるようで、しょっちゅうため息をついたり、下を向いてしょんぼりして、いつもの元気はつらつとした明るく元気なぴぴは見る影もありません。

これまでなら「おやつ食べよう!」とか「ごはん食べよう!」というと、すぐに元気になっていたぴぴですが、今回ばかりは「いらないの。」とまったく興味を示しません。信じられない・・・。そんな単純なことではもうごまかせないのです。よっぽどストレスを感じているということでしょうね。

これって、いわゆる「五月病」なのだと思われます。ぴぴの場合は4月から続いてますが、このGWでひどくなりました。初めて見るぴぴのこんな様子を目の当たりにし、私はどうすればいいのかなぁ・・・。ぴぴがあんまり元気がないので、こっちまでブルーになってきてしまい、何と私も食欲が減退し、ご飯もぴぴが食べてくれないせいか、作る気がしません。見かねたダンナが、夜ごはんを作ってくれました。
夕食 あっという間に3品出てきて、まーびっくり。ありがとう・・・。
ご飯を食べて、私がこんなことではどうしようもない!と気を取り直し、とりあえず、できそうなことは何か、考えてみました。

ぴぴが嫌なことを嫌と言えることも、成長のひとつですよね。おなかが痛いとか、下痢をしたりとか、食欲が全然ないとか・・・身体症状が表れてくること自体はむしろ健全な反応だろうし、外にサインがでてくるのは内にため込むよりも対処がしやすいことが多いはず・・・と前向きにとらえて、まずは私自身が、「大変だ」とか、ストレスを「克服させなくてはいけない」と思いすぎないようにしようと思います。きっとぴぴぴは、幼稚園ですごく緊張してると思うんです。家でも息を抜けないと気持ちの行き場がなくなってしまいます。せめて家は、ぴぴにとっても安息の場で、ホッとできるところであり続けたい。ぴぴが自分で処理しきれないストレスは、私が一部を背負あげたいし、ストレスのクッションになってあげたいのです。つい1か月前までは家でずっと私と一緒に好きなことをして過ごしていたんだもんね。朝の着替えなんかも、無理に一人でさせず手伝ってあげたり、バスに乗る前も抱っこしてほしがったらしてあげて、親が支えになってくれているという安心感を持ってくれるといいんだけど。

元気のないぴぴを見るのはつらいけど、ぴぴにとっても私にとっても、今は壁を乗り越える時期なんだと思います。明日からの登園、また大変だろうなぁと思いますが、親子で少しずつ前進できればいいなと思います。いつか笑い話になることを信じて・・・。

ご訪問ありがとうございます☆ランキング参加中♪よろしければ今日も応援のポチをよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓
ranking にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やっぱり…そうだったのね。
最初の和歌山旅行の日記を読んでいたときに『おうちに帰りたい』ってぴぴちゃんが言ったのを読んで、ちょっと心配になりながら読んでたの。その後もそんな様子があったし。
pipimamaちゃん、しばらくは辛いかもしれないけれど頑張ってね。必ず出口は来るから!
うちも姉ちゃんは1歳4ヶ月までは痩せの大食いと言われるくらい好き嫌いなくよく食べ健康だったのに、1歳5ヶ月のとき私の妊娠を期に不安からまったく食べなくなって、1日スプーン3さじくらいずつしか食事もとらず、体重はどんどん減るし便秘かと思えばお腹がゆるくなったり、言葉の遅い子だけに泣くしかできず、感情が荒れ始めて、私自身も切迫流産で安静の身で気持ちも不安定だったし、もうどうしていいかわからなくて、辛くて辛くて仕方なかった。
昨年度もずーっと荒れて荒れての姉ちゃんに、姉ちゃんは姉ちゃんと思いながらも周りを見るとおとなしい子供もいて、ほんと比べても仕方ないけど、どうしたらそう育ってくれるかもわからずに過ごしてきたよ。
でもやっと出口が見えてきた。長かったわー結局私は特別何もしてあげられなかったかも。姉ちゃん自身が乗り越えたのかな。
それが!ここでは終わらないの。
幼稚園に行きたくないぴぴちゃんの話題にここで書くのは申し訳ないんだけど、うちの姉ちゃんも最近ちょっとおかしいの。理由は『ようちえんにいきたい』またちょっと荒れるかな?という予兆。私たちは親の都合で今行かせてあげられてないから、その分家族でたくさん楽しい時間をって頑張ってるのに、それもいいけど、そういう出来事の中に先生やお友達と過ごしたことを思い出してしまい泣きそうになられてる。
子供って難しいよね。。。いろんなこと考えて思い詰めたりしちゃうんだね。

どうも、こんばんは
うちには3歳の男の子(ぴぴちゃんと1ヵ月ちがい位)がいて、たまに遊びにきてました。

うちの子は保育園に通っています。
今年で3年目になります。
やっぱり新しい環境というのはストレスフルなんですよね。
うちは入園したばかりの頃は10日ごと位に体調が悪くなってよく休んでました。1年が経ち、保育園にもなれ体も強くなったかな?と思っていたら、進級のストレスで今のぴぴちゃん状態でした・・・
2歳になったばかりのうちの子はまだうまく訴える事ができず、毎日機嫌が悪く、すぐに他のお友達に手をだしてしまったり、ご飯は食べず、痩せていくのが分かるほど・・・
何してもダメで、仕事もその時期は忙しく本当にしんどかったです。
pipimamaさんが食欲なくしたその気持ちもよく分かります。あの時期、ご飯作るのが本当に苦痛でした。
でも、そのうち落ち着く日は来ます。
私たちはじっくり我慢です。
こどもの話しきいたり、ゆっくり一緒の時間作ったり、できるだけのことしてこどもが落ち着くのを待つしかないんです。
ぴぴちゃんの場合、はっきりと「ようちえんにいきたくない」と訴える事ができたので余計にどきっとしてしまったんだと思います。
でも、幼稚園に行ったらそれなりに過ごしていると思いますよ。
はじめての親のいないところにでてぴぴちゃんも頑張ってるんですね。
ぴぴちゃん・pipimamaさん頑張って!!

今朝はどうでしたか?
うちは次は7日って先生が言うてた
7日ってまだ?早く行きたいって言うてました

いざ行くと、ずっと見ててな~ってちょっと不安そうでしたが…

幼稚園に行くのではなく、きっとお母さんと離れるのが嫌なんでしょうね~
うちも生まれたら、行きたくないって言い出すかな~なんて思いますが…

きっとボン君はお母さんと1日一緒にいれるし、ちょっと寂しいのかもしれませんね

行ってしまえば楽しいんだと思いますが…


そういえばバスの子は泣いてる子、うちでもいますよ
園まで送り迎えとバスではまた違うかもしれませんね

教室に入る時、他の子のお母さんを見たら、思い出して寂しくなっちゃうのかも…


きっと女の子は男の子以上にいろんなこと考えて、無理してるような気がします


男の子は単純で、うちはお菓子につられて泣かなくなりましたし、友達のとこは、おもちゃを貰ってから泣かなくなったそうですよ(笑)

うーーーー、辛いね・・大丈夫??
ほんと、最愛の娘が辛い思いをしてるのを見てるとママも凹んでしまうよね。

うちの園は来週からとうとう午後保育開始!
それと同時に来週から週2くらいで預かりも開始していこうと思ってるんだけど・・
今んトコ、うちはなんとか自分で奮起して元気を保ってる感じはするけど・・
うちも山場は来週あたりからかなー??って思ってるよぅ。

うちは結構こもっちゃうタイプだから
逆に「イヤだー」って泣いてくれると安心できるんだけど・・
どうなるかなぁ??
変に我慢する子の方が長引くっていうからねー。
初めにイヤイヤしてると夏休みくらいにはケロっとしてるってよく聞くから・・
今のうちにイヤって気持ちを出し切っておいた方がいいんだよ!きっと!

いつも元気なぴぴちゃんが食欲ないだなんて・・・。しかも原因は幼稚園だなんて・・・。

何とかしてあげたいのにどうしようもない、pipamamaさんの気持ちが良く分かります(T_T)
子供って順応性あるって聞くけれど、きっと大人以上に繊細でストレスに対しても弱いのでしょうね。
実は私も、なぎが毎日のように園でお友達のことを突き飛ばしたりたたいたりすると先生から聞いて、悩んでるところです。単純に「何でそんなことするの? ダメでしょっ!」って言ってたのですが、今回のぴぴちゃんの様子を知って、新しい環境に対するなぎなりのストレスサインなのかな?と感じました(なぎはまだ自分の気持ちを言葉にできないから・・・)。
以前なぎりきが通っていた企業内保育園の園長先生(元幼稚園の先生)が言っていたのですが・・・4月に入園して少しだけ慣れたかな?と言う頃にGW。GW明けはまた泣いて登園したがらない(先生側もかなりストレスを感じて頑張る時期らしいです)。でも子供は新しい世界を知りたい、入りたいという欲求を持っているので必ず慣れますよ、焦らないで下さいね・・・と。
ぴぴちゃん、そしてなぎ、りきの力を信じて、今は見守るしかないですね。
私もおうちが安らぎの場となるよう、がんばります。

☆おへんじ☆遅くなってごめんなさい!

~akikoちゃんへ~
ついに平和だった我が家にも嵐がやってきたよ~。。。でも、大声出したり暴れたりという感じじゃなく、ただひたすらしくしく泣いて訴えてくるので、見ていてかわいそうになってしまうわ。人格変わってしまわなければいいけど・・・。姉ちゃんもakikoちゃんもつらい時期があったけど、幼稚園によって少しずつ落ち着いたもんね。うちは幼稚園によって今不安定になってるけど、いつか乗り越えてくれるかな。

~みるきぃさんへ~
コメントありがとうございます。お返事が遅くなってすみません。みるきぃさんも息子さんも、つらい時期があったんですね。何年たっても子どもにとっては親と離れた場所で生活するのは、簡単なことではないんでしょうね。大人からすると幼稚園なんて勉強もなくて先生も優しくて、楽しいことばかりなように思えるけど、今のぴぴにとっては「ママがいない」ということが一大事のようで。私はワーキングママですが、基本在宅なので一緒にいる時間が長かったせいもあると思います。できるだけ気持ちを受け止めてあげて、見守っていこうと思います。

~みきっちさんへ~
確かに徒歩通園のお友達のママは幼稚園に来てるとかいうことも言ってますね。こんなに思いつめるタイプとは思ってなくて、正直とまどっています。気に入らないことを結構しつこく訴えてくるんですよね・・・。食べ物でつれると思いきや食欲がなくなって効果なし。たぶん、納得するまで変わらないっぽいので時間はかかりそうです。

~りぃちゃんへ~
まりたんは学年の中でも一番お姉ちゃんのほうだし、普通の3歳よりずっと賢くてしっかり者だから、余裕で過ごしている気がするけどなぁ。ぴぴは一番ちびだし、やっぱり周りの子よりはかなり幼い感じだよ。うちも放課後の習い事とか考えてたけど、とてもそれどころではないよ。当面幼稚園生活に慣れてもらうことだけが目標。こんなに負担になるなんて思ってなかったから、正直とまどってるけど、ぴぴを信じて見守ってみるよ。

~yamaさんへ~
入園前は行きたくて仕方なかった幼稚園だけど、行ってみたらなんだか居心地がよくないみたいなんですよね。新しい環境って、大人でも緊張するし、子どもだって当然ストレスを感じますよね。周りには楽しくて仕方ない子たちもいるけど、一人ひとり違って当然ですもんね。
なぎくんも引っ越しや転園で、大きく環境が変わったから、ストレスを感じてるでしょうね。親だからって子供の気持ちが全部わかるわけではなく、もどかしいですね。せめて家では楽しく過ごしてもらいたいですね。
ようこそ!
ランキング参加中☆
ポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 子育てブログへ
プロフィール

pipimama

Author:pipimama
子育て、家事、お仕事を楽しむ欲張り新米ママです☆メーカー勤務10年目突入。精神年齢だけは4歳児並に若い!?おいしいものを食べるのも作るのも大好き。細かい作業が大の苦手。
Family
ダンナ:同じ会社に勤めてます。家事は完璧☆
ぴぴ:2006年3月17日生まれの長女。顔はダンナ似、食いっぷりは母似のもよう。
ボン:2008年7月10日生まれの長男。とってもおっとり系で、我が家の癒しです。

☆一部の記事は、閲覧制限を設けております。詳しくは2009年12月1日の日記をご覧ください

ただいま成長中

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。