スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

預けるって大変だ

ぴぴ、久しぶりに幼稚園をお休みしています。昨日から咳が出ていて、今朝起きた時点では咳+鼻水少し。熱は平熱でした。

う~ん・・・行かせるべきなのかどうか。こういう判断、まだ慣れていなくて迷います。
でも、熱がなく、食欲は旺盛で元気。それで、幼稚園へ行かせることにして制服に着替えました。家を出る10分前、再度熱を測ると37.7度。上がってる~。結局お休みさせることにしました。

これから私が会社に行くときは、朝7時に家を出ます。ぴぴが家を出るのは8時。その間に、母に幼稚園の支度をしてもらうことになります。でも、今日みたいに、朝私が家を出るまでは熱がなくても、ぴぴが家を出る直前に熱が上がっていることもあるんだなぁ。。。今日は咳や鼻水の症状があったから、怪しいと思って気をつけてたけど、熱だけだったら元気で気がつかなかったかも・・・。
母に預けるにあたり、1日のスケジュールややってもらうことをリストにしようと思ってますが、私が行ったあとにも毎朝検温してもらうようにしたほうがよさそうです。あー、子どもの体調管理って難しいですね。

ちなみに・・・出社日の我が家のスケジュールはこんな感じ。

5:30 pipimama起床 身支度&幼稚園準備の確認
6:30 ぴぴ起床 検温 朝食
7:00 母到着 ダンナ&pipimama出発
    ぴぴの着替え、持ち物確認
7:30 ぴぴの身支度終了、ボンの着替え、ぴぴ検温
8:00 ぴぴトイレ、出発
8:20 母&ボン帰宅、ボンの朝食
9:30 ボン寝かしつけ
12:30 ボン昼食
14:40 ぴぴのお迎え
15:00 ぴぴの着替え、おやつ
18:00 母&子どもたちの夕食
19:00 pipimama帰宅 母実家へ帰宅
    ぴぴとボンをお風呂に入れる 洗濯
20:30 寝かしつけ
21:00 夕食 洗濯ものを干す
23:00 就寝 夜泣き対応(はよ終わってくれ~)

こんな感じかな~。あー、ちゃんとやっていけるでしょうか。子どもがぴぴ1人だったときは、病気も全然しなかったし、こんなに早朝から預けていなかったので、今回は週1日とはいえ、長時間母にお世話になるし、ぴぴが病気しやすくなったのもあり、子どもが2人になれば突発事項の際の対応がどこまでできるか・・・。改めて、人に預けて働くというのは大変なことだと思います。自分の母親にですらそう思うのですから、毎日保育園に預けておられる方は、なおさらだと思います。もちろん、保育園に預けている間は仕事に専念できるし、子どもは外遊びもたくさんできるし、家ではできないような活動もいっぱいで、子どもの自立も早いなど、メリットもあるんでしょうけど、毎朝毎晩の準備が忙しいだろうし、雨の日も風の日も送迎、洗濯物の量は半端じゃないし、お布団持って行き持ち帰り、園での生活に不安があったり、もっとこうしてほしいと思ってもガマンしなくちゃいけないことがあったり、融通がきかないこともいろいろあるでしょうし、先生とのコミュニケーションがうまくとれないこともあるでしょうね。仕事して帰宅して家事して子どもをお風呂に入れて寝かしつけて・・・毎日くたくたですよね。ほんと、尊敬します。

あくまでも私の場合ですが・・・在宅勤務だと、仕事をしながらも子どもと過ごす時間が多くとれるということに最大のメリットを感じていますが、やはり外遊びや散歩の時間が私の仕事の都合で少なくなることが多く、これだったら一緒にいても意味がない?保育園に預けたほうが子どもは幸せなんじゃない?なんて、すごい葛藤があります。そんな思いから、日中はできるだけ子どものペースに合わせようとすると(食事、遊び、寝かしつけ等)、たびたび仕事は中断されます。急ぎの仕事があると、確実に間に合わせるために早朝や夜中に仕事をして、不規則な生活になりがち。自分できちんと自己管理しないと、ちょっとでもできるときにたくさん進めたいという焦りから、いつまでも仕事にキリがつけられなくなってしまうんです。「あの人は在宅勤務だから、仕事が遅い」「安心して任せられない」と思われてしまうと、自分の会社での存在意義にもかかわるし、後に続くママさん社員にも迷惑がかかる・・・なんて思ってしまうんですよね。でも、自分が体調を崩すとどうしようもないので、今回復帰したらこの点は気をつけたいと思います。だって、3人目出産の予定はないし、今度復帰したら次の長期休暇はもう退職するとき(いつかはわからないけど)になるので、何年も、もしかすると何十年も働き続けることになります。子どもが小さい間は、その長い会社生活のほんの一時。全力でやっても、ほかの人のようにはできないかもしれません。思い通りに働けなくてもどかしいけど、細く長く働き続けるために乗り越えなければならない1つの壁だと思うのです。

どんな働き方にせよ、働くお母さんを何年も続けておられる方は、本当にたくましい!私も偉大なる先輩方に続けるよう、精一杯がんばります!

(育休終了まであと4日)

ご訪問ありがとうございます☆ランキング参加中♪よろしければ今日も応援のポチをよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓
ranking にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

pipimamaさん寝てる時間無いじゃないですか~

確かに子供の体調って急に変わるし大変ですよね~
それにしてもバス8時って早いんですね~

タイムスケジュール見ながら、私には無理かも~って思ってしまいました

それなら保育園に毎日預けて、昼間だけ仕事のが楽な感じがしますね~

母が保育園でバイトしてるんで保育園での生活はどんなものか知ってますが、朝一から最後まで預けてる人とかは、すべて園任せとかいう人もいるみたいですし、文句ばっかりな人やら、本当にいろんな人がいるんですよね~もちろん先生とうまくやってる人もいますし、働くって大変なことだなって思います


外遊びは減ってしまうかもしれませんが、pipimamaさんが子供達を思う気持ちは伝わってますし、頑張ってる背中を子供達は見て成長するし、大変だとは思いますが素晴らしいことだと思います


土日の休みにめいっぱい遊ぶだけで満たされると思いますよ


年少のうちは、どうしても幼稚園で風邪貰ったりしますが、年中になるとかなり変わってくると思います


pipimamaさんが無理して体を壊しませんように…

うん。私もpipimamaはいつ寝るんだ?って思ったよ。
読んでるだけでめまいがする…

在宅か保育園かって葛藤、すごい分かる気がする。当たり前だけど、一長一短よね。
在宅ワークだと、仕事をきちんと仕上げようと、日々の自分の生活をかなり犠牲にしているのに、「どうせあの人は日中も仕事半分、育児半分でしょ」みたいに思ってる人もいるだろうし…。何かあると、「だから在宅の人は…」と言われないかと自分も思ってしまったり。

だけど、あまりに完璧に頑張りすぎると、これまた後に続くママさんのプレッシャーになるんじゃないかなー。pipimamaが自分の睡眠時間を削ってやってる状態を後続のママたちも同じようにしなきゃならなくなるのは、これまた大変だから、きちんと出来ること・出来ないことを整理して折り合いつけてやっていかないといけないよね。

私も、ある程度の割り切りが必要だと思い始めた。
出来れば、仕事も育児もパーフェクトにこなしたいけど、自分の体は一つで、時間は24時間って限られてるから、そらにムリをさせたり、自分の無理が祟って家族に迷惑かけたり、職場に迷惑かけたり…ってなったら元も子もないもん。

ここまでは頑張ります、ここからはお願いしますってきちんと言えるように、自分が頑張るといった部分はきちんとこなせるようにして行こうと思っています。

はー、だけどさ、頭で分かっていても、実際に動き始めるとなかなかねえ…
お互い、頑張ろうね。ほんと。

pipimamaさんの葛藤&心配&不安、とってもよく分かる! 在宅勤務は子供の成長をそばで見守ることが出来るという点ではありがたい制度だけど、他の人から仕事している姿が見えない分、認めてもらうには人一倍がんばらなきゃ、常に何らかのアウトプットしなきゃ!っていう焦りは強いですよね。がんばり屋さん&正義感が強いpipimamaさんだからなおさら…。
実際、私も部署の中で唯一のワーキングママ(ワーキングパパさんはいるけれど)。残業できないのは仕方ないにしても、他の人に”だから子持ちは…”って思われないように、朝は誰より早く出勤して(子供には早起き頑張ってもらってます)、お昼休みはお弁当食べながら資料作ったり調べ物をすることもあります。
全ての人に自分のライフスタイルに対して理解を示してもらうのは難しいかも。でも、パパや子供、両親、保育士さん、そして職場にたったひとりorふたりでも「子育てしながらがんばってるね!」って認めてくれる人がいれば、それでいいかな、そういう人を大切にしよう、感謝しようって思ってます。”子供が大きくなって手がかからなくなった暁には、バリバリ働いて会社に倍返しするぞ~!”な~んて勝手なトータル思考で考えてますヨ。
リズムができるまでは焦ったり、ヤキモキしたりすることもあると思いますが、子供あってこそ、健康あってこその仕事! 家事も育児も仕事も目標の6~7割達成できれば上出来くらいの気持ちで頑張って下さいね(*^_^*)
実際のところ、世の中のみなさんは意外と子育てママに温かい。余計な心配は御無用! ”案ずるより産むが易し”ですよ~☆

なかなか実現できないけど、新しいスタートが落ち着いたらお会いしましょうね♪

pipimamaちゃんの葛藤は本当によーく分かるよ~。

うちの会社は在宅というシステムがなかったので、自然と保育園に預けるという結果になったけど、保育園ママはやっぱり大変です。
毎日の生活を回すことで精いっぱい。平日は本当に余裕がないよ~(T-T)

私はフルタイムで残業もたまにしてたし、通勤時間も1時間ちょっとかかるしで、子供と触れ合える時間なんて1日のうち2時間あるかな?ってカンジだったしね…。

在宅は、いつでも子供の様子を見ていられるから、うらやましいけど、私は器用じゃないから多分ムリだなぁ。
きっと仕事がちゃんと回らなくなって自分自身がイライラしちゃったり、体調を壊すのは目に見えてる--;

私も、自分は一人しかいないし、かといって一日は24時間って決まっているのだから、できる限りは頑張って、あとは子供が大きくなって余裕ができてきた時に、お世話になった人に恩返ししよう!と思ってるよ。

あまり無理しすぎないようにね。
pipimamaちゃんには、ぴぴちゃんも、ボンくんも、ダンナさんも、実家のお母さんも、協力サポーターになってくれているのだから!

☆おへんじ☆

~みきっちさんへ~
励ましの言葉に感激です。本当にありがとうございます。お母様、保育園でお仕事されているんですね。私ももし預けて仕事となると、朝一から最後までになりますし、それでも定時だと出社もお迎えも間に合わないので、時短になってしまいます。在宅だと時短しなくてフルに仕事をできるというのも、メリットのひとつなんです。完全に割り切って、保育園に預けて時短で仕事して、家では一切仕事をしないというのも、選択肢のひとつなんですが、私はできるならフルでなるべくたくさん仕事をしたいんです。それなのに子育ても家で自分全部でしたいっていう、タチの悪いヤツです。両方あきらめられなくて。実際ぴぴ1人のときにやってみて、本当によかったと思っているので、母親がギブアップするまで(笑)続けてみようと思います。

~ユーコへ~
さすがユーコの分析は鋭い!心を読まれているようだわ。その通り、在宅だと見えない分、人はいったいどう思っているのかなーなんて気になってしまう。私の生活を知っている人は、会社にいるだけで仕事してることになってるような、もっといい加減な人だっていっぱいいるんだから・・・と言ってくれるんだけどね。
子どもが小さいうちは、1日24時間ほぼ休みなし状態で育児で、そこに8時間の仕事を入れるとなると、本当なら1日32時間ないと足りないんよね。それを24時間に詰め込むとなると、結局睡眠時間が削られたり、子どもと遊ぶ時間が削られるわけ。でも、そうしないと成り立たない働き方なんだったら、おかしいよね。そうだ、できないことはできない!できることを全力でやる!自分がぶっ倒れることが、会社にも家族にも子供にも一番迷惑だもんね。健康管理第一で、欲張りすぎずぼちぼちやっていくよ。ユーコももうすぐだね。一緒にがんばろうね!

~yamaさんへ~
泣けるほど嬉しいコメント、ありがとうございました。yamaさんは環境の激変の中で、ご実家からも遠く、うちの子たちより小さいお子さんが2人もいる中で、パパさんと協力して本当に本当に立派な働くママさんだと思います。私は最初から親に頼る気満々で、結婚前に実家と同じ町内に今のマンション買ったくらいですからね(笑)。どーしようもない甘ったれなんです。私だけでなく、会社のだれもがいろんな事情を抱えて働いておられると思うんです。子育てだけでなく、大変なことはみんなそれぞれ。そんな中、私はとっても優遇していただいているので、その分頑張らないと!って余計に思ってしまうんですね。そして、yamaさんのおっしゃる通り、人から見えない分、評価されるのはアウトプットのみ。少しでも速く、たくさんの仕事をしたいと、必死になってしまうんです。
でも、何のために自分は在宅勤務を希望したのか、もう一度立ちかえって考えると、やっぱり子どもと一緒に過ごす時間を大切にしたいから。そこを忘れず、できないことは「すみません!お願いします!」と言えるように、勇気を持とうと思います。職場の方は本当に優しく、いつも心配してくださってます。私が勝手に自分を追い詰めているだけですよね。反省反省。
ほんと、早くお会いしたいですね~。またメールしますので、相談しましょ!

~sachikoちゃんへ~
ワーキングママ仲間のsachikoちゃんに励まされ、心強い限りだよ。ありがとう。sachikoちゃんも、のんちゃんも、すっごいがんばってるんだよね。うちの会社は、私在宅勤務のを第1号としてくれたので、絶対うまくやらないと~っていう気持ちが強くて、結果的に自分を勝手に追い込んでいる感じになっちゃったなぁ。確かに、家で育児しながら1日24時間の中に8時間の仕事が加わると、ぜーんぶ100%こなすには、32時間ないと足りないんだよね。でも24時間しかないし。だいたい体調崩しやすくなったのは、睡眠不足のせいだと思うし、仕事始ったら今よりたくさん寝なくちゃいけないくらいだもんね。自分が体調崩すのが、何よりもダメージがでかいもんね。(会社にも、家族にも、子どもにも迷惑かかるし。)無理したら続かないし、できることをできる限りの力でがんばるよ。アドバイスありがとうね!
ようこそ!
ランキング参加中☆
ポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 子育てブログへ
プロフィール

pipimama

Author:pipimama
子育て、家事、お仕事を楽しむ欲張り新米ママです☆メーカー勤務10年目突入。精神年齢だけは4歳児並に若い!?おいしいものを食べるのも作るのも大好き。細かい作業が大の苦手。
Family
ダンナ:同じ会社に勤めてます。家事は完璧☆
ぴぴ:2006年3月17日生まれの長女。顔はダンナ似、食いっぷりは母似のもよう。
ボン:2008年7月10日生まれの長男。とってもおっとり系で、我が家の癒しです。

☆一部の記事は、閲覧制限を設けております。詳しくは2009年12月1日の日記をご覧ください

ただいま成長中

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。