スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラブル発生

ボンが歩いて嬉しかった昨日、幼稚園から電話がありました。トラブル発生です。私、へこんでしまいました。。。
詳しい経緯は省略しますが、幼稚園である子とぴぴがケンカになり、怒ったぴぴがお友達の手をかもうとしたらしいのです。。。でも、その子が手をひっこめて未遂に終わったんだけど、もしそのままガブっといってたら・・・と思うと、恐ろしくて。そして、その相手の子というのが同じマンションのお友達でね・・・。電話があったのがお迎えの時間直前だったので、すぐにお家に謝りに行きました。そのお家にももちろん電話があったので、相手のお母さんも「うちの子も言い方がキツイから、気にしないで」と言ってくれたんだけど、もしこれで怪我でもさせていたら、本当に気まずいなぁ・・・って。

実はその子とはこれまでもしょっちゅう小競り合いというか、しょーもないケンカが多くて、口がとっても達者なその子にあれこれ言われても言い返せなくて、最後はぴぴが泣きだすというパターンが多かったんです。でも、まぁ幼稚園児には日常茶飯事だし、とあまり気にしていなかったんだけど、まさかぴぴが反撃、しかも噛もうとしたなんて、すごくショックでした。

帰りのバスはちょうど担任の先生が乗っていて、「怪我もなかったしそのあとは仲良く遊んでいたので大丈夫だと思います」と言ってくださいました。ほかのお母さんたちの目もあり、あまり大げさになるのもな~と思ったけど、やっぱりもう一度本人の口からその場で「ごめんなさい」と言わせました。帰宅後に話を聞くと、だいたい先生から聞いた内容と一致していて、ぴぴ自身も「噛もうとしたのはダメやった。」と言っていたので、悪いことをしたという認識はあるみたい。「じゃぁ、お友達にイヤなことされたら、どうしたらよかったのかな?」と聞くと「お口で”やめて”って言ったらよかった。」と。頭ではわかっているんだろうけど、行動が伴わないことって、この年齢だとよくあることだと思うんです。私だってそうです。頭ではわかってるんです。こんなトラブルはよくあることなんだって。でも、ぴぴが手を出したことがやっぱりショックで・・・。

すごーく身勝手ですが、手を出す側になるより、やられる側のほうがまだいいかも・・・なんて思ってしまいました。

たくさんのお友達の中で、いろんな経験をしていくんだから、トラブルはあって当然。そこからいろいろ学んでくれればいいんだけど、子どものトラブルが親同士の関係にも影響してしまうことがあるのかなぁ。。。今はすごく仲のいいマンションのママたちだけど、これからいろいろ出てくるかもしれないなぁ。親は親、子どもは子どもって単純に割り切れるものなんだろうか。
それに、今回はたまたま相手がマンションの子だったから、親同士もよく知ってるし、すぐに直接謝れたけど、もし親の顔とか全然知らない子だったら?相手の電話番号を先生に聞いて謝るとか、そういうことになるのかな・・・?

幼稚園児のケンカ、ほかの人の経験としてこの話を聞いたら、たぶん私は「でも、相手の子にだって原因があるし、結局ケガもしなかったんだから、そんなに気にしなくていいやん。幼稚園児のケンカなんてあっさりしてるし、親が思ってるほど子どもは気にしないって。」とか言ってたと思います。でも、いざ自分の子供が相手にケガをさせたかもしれないという事態になって、そうも言ってられないなーと思いました。

もちろん、ぴぴがどうして噛むほどイヤな気持ちになったのかということも、本人が話してくれた内容と、先生からの報告で、理解することはできました。たしかにぴぴが怒ってしまうようなことをお友達がしていました。でも、お友達に手を出すのは、経緯がどうであれよくないこと。お互いがたたき合いとかならまだしも、今回のようにぴぴだけが攻撃したなら、やっぱりダメです。そのことを本当に理解させて、そのとおり行動できるようになるには、どうしたらいいんだろう・・・。もっと自分の気持ちが上手に言えるようになったり、善悪の判断がついてきたりすれば、ある程度は年齢が解決してくれると思いますが、今の段階で親としてどう伝えていけばいいのか。
ダンナとも今回の件についていろいろ話し合い、とにかく「どんなときでもお友達を噛んだりたたいたりしてはいけない。イヤなときはお口で言う。」ということを、本人の心に沁みつくまで、根気よく言い続けようと決めました。

今朝、ぴぴとそのお友達は、普段通りおしゃべりしていたし、お母さんもいつも通り普通に接してくれたので、重い気持ちは少し楽にはなったけど。う~ん。。。親のほうも学ばなければいけないことが多いですね。

今日帰ってきたぴぴ、「おともだちに意地悪しなかったよ。ニコニコで遊んだよ。」と一番に報告してくれました。まずは意識してくれたのかな。でも、「あんな、ぴぴちゃんのプリキュアのティッシュを、ライオン組(年長)さんのおにいちゃんが、とらはってん・・・。」としょんぼりしてました。幼稚園、いろいろあるんですねぇ。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

その血の気の引く状況はよくわかるわ!
でも、ぴぴちゃんも悪かったとわかっていることだし、あまり何度も言い聞かせる必要はないと思うよ。他のことにも萎縮してしまうかもしれないし。
親としては二度とやって欲しくないとは思うけどねー。
ま、ぴぴちゃんも爆発して怒りを表現できた、って成長ととらえてあげてね。

久々に来てみると・・そんな事がっ!

いやいや、頭では確かに判ってるとは思うけれど、あえて言わせてもらうと・・
本当に気にする事ないと思うよーー。
やられっぱなしで泣いてばかりいるよりは
余程いいと思う。
だってさ、友達相手にもちゃんと自己主張できたって事だもん!
これで、いつまでも泣いてたり、やられっぱなしで成長しっちゃったら、それこそ、小学校行ったら「苛め」の対象とかになる子になっちゃいそうじゃない?
ほんと、これは成長の証なんだよ!
うちのマリはやれっぱなしだから、本当に将来が心配・・。
今、そうやってやってやられてのシュミレーションしとかないと大きくなった時に同じ事しても、もう許されないからさぁ・・。
絶対いいんだと思う!!未遂なんだし気にしないで!

ほんと、皆さんの言うとおり、成長の証だと思う!
しかも未遂だし♪もしかしたら、噛もうとしただけ、かもしれないし。ぴぴちゃんを信じてあげてね☆
そしてうちの保育園じゃ、ほんとに噛まれて、生々しい傷にでもならない限り連絡ないよ(笑)
しかも噛んだ子の親には連絡しないし。多分「よくあること」ってことなんだと思う。
ぴぴちゃんはちゃんと分かってるから、本人もショックを受けてるかもしれないし、優しくしてあげてね。

pipimama、ハラハラしたね・・・。
でも、トラブルが起きてすぐに
pipiちゃんにいけないことだと
教えたのはベストだと思うよ。

きっと、pipiちゃんはずっと
我慢していたと思う。
毎日会うお友達だし、仲良くしなくちゃって
わかっているけれど
ストレスがたまっていたんじゃないかな。
それが爆発したんだよ。

いろんなことがあって
そのつどpipimamaたちが教えるのを
繰り返しながら
どうやったら仲良くできるか
pipiちゃんが学んでいくのだと
思います。

お家の中が安心する場所だと
わかっていれば
子どもはそれなりに育つのではと
私は考えています。

うちの子、
サッカークラブでは一番年下で
暴れん坊の子にはやられっぱなしで、
時折イライラして
その子を叩こうか!!
と思うこともあるんだよね。
でも、叩かれたらその子を注意するとか
うちの子にも「やめて」とか
うまく逃げなさいとか
教えるほうが将来のためだと
自分に言い聞かせています。

あぁ。長くなってしまったね。

そっかぁ。。。いつもは温和なぴぴちゃんだからびっくりされたことでしょうね。
保育園の先生から聞いたのですが、子供にとって「噛む」というのはかなりの最終手段らしいです。
ぴぴちゃん、きっとすごくすごく我慢して、葛藤した末の行為(未遂)だったんじゃないかな~。
もっと小さい子が多い保育園では、小競り合い&叩き合いは日常茶飯事。まだ言葉でうまく表現できないこともあり、なぎもすぐにお友達をたたくし、逆にお友達にたたかれることも多いです。やって・やられて…両方の立場に立って痛みに気付いたり、友達関係の築き方を学んでいければいいかな~と思ってたんですけど。。。私、ちょっと能天気すぎですかね(+o+?) 
そして、保育園の先生は「今日、お友達のこと叩きました」とか「叩かれました」とかの報告はして下さるものの、相手が誰なのかは決して言いません(前の保育園でもそうでした)。たとえ痕が残るほどひどい傷ができた時でも。きっと子供同士はすぐに仲直りしても、親同士はわだかまりが残るケースがあるからなんでしょうね。
う~ん。。。やっぱり幼稚園と保育園は少し違うのかも知れませんね。
でも、ぴぴちゃんの反省ぶりを聞くに、あまり心配しなくても良い気がします。まだ1回きりのことだし…pipimamaさんもパパさんも思いつめないでね。

ぴぴちゃん、なかなかやるじゃ~ん♪
ってのが、私の率直な感想。

ごめんね、pipimamaちゃんの気持ちを思うとそうも言ってはられないのは重々わかってはいるのだけど…

それにしても、そんな大袈裟な幼稚園だったんだって思いました。
だって未遂でしょ?未遂で、ちょっとそれは騒ぎ過ぎな気がする、あ、園がね。
いちおう保護者にはこんなことがありましたって連絡あっても、未遂なんだし、相手の子供さんの名前とか伝える必要、今回は絶対なかったと思うわ。

うちの子が行ってたときは、相手に怪我させた場合のみ、両方の保護者に事態を連絡、ただし怪我させた子供の保護者にのみ相手の子供の名前と連絡先を伝え、加害側から謝罪のみって聞いてたよ。

幼稚園はトラブル多発だよね。
2才で周りの様子読めずお砂場で年長さんに砂をかけられた姉ちゃんを思い出すわ。
先生曰く『年長さんでもまだまだ邪魔って言葉で言うより、遊具の上から突いたり、砂をかけたり、叩いたりとっさに手を出すほうが早いって思ってる子供が多い』んだって。

ぴぴちゃんはまだまだ3才、しかも1学期は最初は大変だったし、2学期始まったばかりでいろいろストレスたまってたしで、ついついだったんだと思うよ。
それにみんな書いてるけど、ほんと成長☆
家で激しく外でおとなしい姉ちゃんを育ててる私からすると、しっかり外で感情を出せるぴぴちゃんを尊敬しちゃう。
きっとぴぴちゃん賢いから、次はないと思うし、あまり気にせずにね。

しっかり読ませてもらいました。
私も、pipimamaちゃんの立場だったら、同じく落ち込んでたと思う。
幼稚園に行くと、どうしても、口のたつ子がいっぱいいるし、言い返したくてもできない子もいっぱいいる。
それが、どうしても我慢できなくてつい・・・
年少さんだと、こういうのあるんだろうなぁ~
年長ぐらいになると、噛むという行為にはいたらないと思うけど、
でも、ちゃんと噛もうとしたことを悪いとわかってるなら、
あんまりしつこく言わない方がいいと思うよ。
ぴぴちゃんは、本当に親のいうことをちゃんと聞く子だし、
年少さんの中ではオチビちゃんであってもしっかりしてる。これは、会って本当にそう思ったモン!

やられっぱなしは、今後大きくなるとイジメとかにつながらないともかぎらないから、止めてといえる強い子にそだってくれたらいいね。
うちは、スグ泣くし、きっと4月生まれでも泣かされること多いんだろうなぁ~と思うので、(児童館の先生にも繊細やから環境になじめないとつらくなるしと言われてね)幼稚園も、その先の小学校にあがることも前提で選びました。
行きたいとこは、ほぼ99%同じ小学校に行く子はいないとなると、あの性格で小学校に入って友達いなかったら、ヤバイだろうと感じたからね。
そのまま、同じ学校に上れる子がいる幼稚園。
まぁ、うちの話は、どうでもいいけど、
きっと、ぴぴちゃんは、もうしないと思う。
pipimamaちゃん、あんまり落ち込まないでね。

あまり落ち込まないでね、pipimamaちゃん。
とはいっても、自分だったら落ち込みそうだけど…親なんてみんなそうだよ。

ぴぴちゃんが反撃にでそうになったということは、みなさんのいうとおり、成長の証しだよ☆
きちんと「イヤ」を伝えるのに、言葉ではなく咄嗟に行動に出ただけで。
噛もうと思ったということは、もう限界だったんだろうね。

しかし、幼稚園って子供のトラブルへの対処が保育園とは違ってビックリしたよ。
ほかの皆さんが言われているように、うちも加害者被害者の名前は基本的に明かされないし、先生が騒ぎたて過ぎでは?と率直に思ったよ。だって未遂だったのにね。

ぴぴちゃんがもうしないと理解してくれてよかったね。
私もね、のんはまだ3歳だけど、もうしっかり自分なりの考え方を持って行動しているんだなーと最近よく感じることがあるよ。
しっかり話を聞いてあげて、一番の理解者であり、味方でありたいと思うよ。

今回のことは、ぴぴちゃんもpipimamaちゃんにとっても、そういう意味ではいろいろな気づきがあってよかったと前向きにね!

☆おへんじ☆

~いーちゃんへ~
そうか、成長かぁ・・・。びっくりしてしまって、そんなふうに思う余裕がなくってね。あんまりしつこく言うのもよくないかもね。自分の感情出せなくなっちゃうといけないもんね。アドバイスありがとう~。

~りぃちゃんへ~
どうもありがとう~。たしかに今のうちにやって、やられてを経験しておかないと、大きくなってらじゃ許されないって、その通りだね。初めての集団生活だし、まだ3歳だし、上手に自分の気持ちを伝えられなくても仕方ないもんね。今回はやり方がまずかったけど、感情を出せたっていう意味では確かに成長したのかも、と前向きにとらえることにするよ。ほんと、ありがとう。

~ケイチャンへ~
保育園でもっと小さい子のクラスだったら、きっとケンカでなくても、意味なく噛んだり噛まれたりってことがよくあるんだろうね。報告あっても、個人名出さないんやねぇ。幼稚園だともう3歳で、隠しても子どもがきっと言うだろうけど・・・。幸い今回は何もケガさせなくてすんだし、ショックだったけど、そんなに気にしなくてもいいいのかなっていう気がしてきたよ。ありがとうね。

~しみzちゃんへ~
ありがとう~。息子くんも小さいのにいろんな経験をしてるんだね。集団生活ってそういうための場だもんね。まだまだ集団の中での経験がほとんどないんだから、最初から上手にお友達と関われなくて当然だよね。嫌な思いも経験しながら、どうすればいいのかっていうことを学んでいくんだと思えばいいんだよね。親のほうも、慣れ過ぎて麻痺しない程度に、慣れていかないといけないね。

~yamaさんへ~
ありがとうございます。そうなんですよね、ぴぴがどうしてそこまで怒ったのか・・・。かなりガマンして、それでもガマンできなくなって、咄嗟に・・・ということだったんでしょうね。私はお友達に手を出したことにばかり気を取られて、ぴぴがどうして噛もうとしたのか、その気持ちをきちんと考えていませんでした。3歳だとたとえ先生が個人名を言わなくても、きっと本人が言うからわかるんだろうけど、今回はおそらく同じマンションの子っていうのもあって、お迎えの前に先生が教えてくれたのかなーと思います。保育園だと生活時間も長いし、子どもの年齢も小さいし、きっともっともっとたくさんのトラブルがあるんでしょうね。そんな中でこそ学べることも多いんだろうし。これもひとつの成長と思って前向きに考えるようにします。

~akikoちゃんへ~
ありがとうね。姉ちゃんは2歳半ごろからあの集団に入っていたんだよね。すごいな~って心底思うわ。
今回はきっと、相手が同じマンションの子でおしゃべり(笑)な子だから、黙っていてもきっとその子がバスから降りるなりその話をして、私がびっくりすると予想して、お迎えまでに先生が電話をくださったんじゃないかな、と思うよ。ほかの子が相手だったら、報告すらなかったかもね。
あれだけ人数がいる幼稚園だし、先生が一部始終を見ているなんてことは考えられないよね。先生が見てないところでのトラブルのほうがきっと多いし、今回はたまたま先生が気づいてくれて、ぴぴにもそういう面があるんだってことを私が知ったと思えば、ある意味よかったのかもしれないね。あんまりしつこく言いすぎないようにするわ。

~みゆさんへ~
どうもありがとう。私も今回初めてのことで驚いてしまって、ぴぴがどんな気持ちでそんなことをしたのか、そこまで考えてあげる余裕がなかったわ。嫌な気持ちのときには、きちんと「やめて!」って言えるようになることも、幼稚園で身につけてほしいことだしね。今回はやりかたがまずかったけど、自分の気持ちを言えるようになるための1歩だったかもしれないですね。しつこく言いすぎないようにします。
あやちゃんの性格まで考えて幼稚園を選ぶなんて、みゆさんはすごいなぁ。。。すごく大事なことだと思います。あやちゃんに合う幼稚園だといいですね。

~sachikoちゃんへ~
ありがとう。みなさんのコメントを読んで冷静に考えると、確かに今回は何もケガしなかったわけだし、そんなに気にしなくてもいいのかなと思えてきました。相手の名前を言うかどうかなど、園や先生によっても対応がいろいろあるようですね。今回はたぶん先生が言わなくても、相手の子がおしゃべりなので、きっとすぐ私の耳に入ってしまうと思われたのかな?と想像してるんだけどね。私もその子から言われて初めて知るより、先生から事情を聞いていたほうがよかったと思うし。sachikoちゃんの言う通り、いつでも子どもの気持ちをしっかり考えてあげられる親でいたいよね。
ようこそ!
ランキング参加中☆
ポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 子育てブログへ
プロフィール

pipimama

Author:pipimama
子育て、家事、お仕事を楽しむ欲張り新米ママです☆メーカー勤務10年目突入。精神年齢だけは4歳児並に若い!?おいしいものを食べるのも作るのも大好き。細かい作業が大の苦手。
Family
ダンナ:同じ会社に勤めてます。家事は完璧☆
ぴぴ:2006年3月17日生まれの長女。顔はダンナ似、食いっぷりは母似のもよう。
ボン:2008年7月10日生まれの長男。とってもおっとり系で、我が家の癒しです。

☆一部の記事は、閲覧制限を設けております。詳しくは2009年12月1日の日記をご覧ください

ただいま成長中

*script by KT*
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。