スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お友達のお家で遊びました

今週は根をつめてする作業が多くて、なんだかぐったりお疲れモード。今朝も早朝からすでに2時間半ほど仕事をしてから朝の幼稚園バスに送っていくとき、バス乗り場で思わずため息をついていた私に、1人のママが「もし仕事の都合が大丈夫なら、ちょっと遊びに来て息抜きしたら?」と声をかけてくれました。あ~、ありがたい!その場では「ぴぴが帰るまでに仕事のキリがついたら・・・」というあいまいなお返事になっちゃったけど、幸いボンもお昼寝2時間以上してくれてお迎えまでに一区切りついたので、お言葉に甘え、ぴぴ入園以来初、帰宅後にお友達のお家を訪問してきました。
同じマンションのお友達で、ぴぴの同級生の女の子と、5歳上の小3のお姉ちゃんがいます。ボンももちろん一緒に行きました。お姉ちゃん、小さい子が大好きということで、ぴぴとはもちろん、ボンを抱っこしながら「赤ちゃんってフワフワですべすべでかわいいな~」と、本当に優しく遊んでくれました。このお姉ちゃん、5歳で妹が生まれたとき、ものすごい赤ちゃん返りでとても大変だったというから驚きです。ボンの髪の毛をいろいろ触って「こうしたらもっとイケメンやな~」とけらけら笑ってました。小3、大人とほぼ対等の会話です。

幼稚園組は2人で勝手に仲よく遊んでいたし、ボンの子守はお姉ちゃんにずーっとお任せで、私はお茶をいただきながら1時間ほど、ママさんとぺちゃぺちゃとおしゃべりして、いい気分転換になりました。小学校の話もいろいろ聞きましたが、どうもこのマンションだけで小学生が80人くらいいるらしい!す、すごい・・・。
同じマンションに住んでいながら、幼稚園に入って初めて知り合ったママですが、何かあったらいつでも頼ってくれたらいいよ~と言ってもらっていて、心強い限りです。

1学期はぴぴが幼稚園から帰ってきたらたいていすぐに寝ていたこともあり、7月からは私も仕事復帰しちゃったので、帰宅後にお友達と遊ぶということをしたことがなかったのですが、ほかのお友達はほとんど毎日誰かと遊んでいるみたい。ぴぴもすごく楽しかったみたいで、「今度は○○ちゃんのお家に行きたい」とか言ってました。あの楽しそうな姿を見ていると、みんなのように毎日は難しいけど、たまには遊べる時間を作ってあげたいなぁ・・・と思いました。たまになら、その分朝に前倒しで仕事を始めるとか、夜寝る前に1時間でも仕事をするとか、工夫すればできるだろうし。あんまり頑張りすぎて「毎日遊びたい!」ってなってしまうと問題だけど・・・そこをどう折り合いをつけていくか、考えどころです。ぴぴにも私にもストレスにならない程度にうまく時間をやりくりしていかないとね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ!
ランキング参加中☆
ポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 子育てブログへ
プロフィール

pipimama

Author:pipimama
子育て、家事、お仕事を楽しむ欲張り新米ママです☆メーカー勤務10年目突入。精神年齢だけは4歳児並に若い!?おいしいものを食べるのも作るのも大好き。細かい作業が大の苦手。
Family
ダンナ:同じ会社に勤めてます。家事は完璧☆
ぴぴ:2006年3月17日生まれの長女。顔はダンナ似、食いっぷりは母似のもよう。
ボン:2008年7月10日生まれの長男。とってもおっとり系で、我が家の癒しです。

☆一部の記事は、閲覧制限を設けております。詳しくは2009年12月1日の日記をご覧ください

ただいま成長中

*script by KT*
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。