スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナゾの「じゃばびぼさん」

たぶん初登場は夏ごろだったと思います。

名前は「じゃばびぼさん」。
女のひと(大人)で、頭にリボンをつけてて、コンサートとかやってるらしいです。

・・・だれ?
ぴぴがね、結構な頻度でこの「じゃばびぼさん」の話をするんです。

今日も「あんなー、じゃばびぼさんって、めっちゃおもしろいねん。」と言いだし・・・

私「あのさぁ、じゃばびぼさんって、どこにいはるの?」

ぴぴ「えっとな、コンサートしてはってな、ボンと2人で見に行ってきた。」

私「2人で?どうやって行ったん?」

ぴぴ「あんな、新幹線乗って行ってん。あ、まちがえた、電車やった。とおかったわ。」

私「そ、そっかぁ。じゃばびぼさんって、どんな歌を歌ってくれたん?」

ぴぴ「じゃばびぼ~、じゃばびぼ~、じゃばびぼハッピー♪っていう歌。おもしろいやろ?」

私「た、たしかにおもしろいなぁ(ぴぴが…)。」

ぴぴ「じゃばびぼさんって、いっつもおもしろいことばっかりしてはんねん。
ボンもな、めっちゃ笑ってはったで。
ぴぴちゃん、じゃばびぼさんだ~いすき!」


えーっと…これは夢?妄想?

ある時はご飯を食べながら
「じゃばびぼさん、この前おうどん、おててで食べてはったし。あかんなぁ。」
公園に行けば「じゃばびぼさんとボンと3人で遊んだよ」


じゃばびぼさん、芸能人のようであり、お友達のようでもあり、でも何回聞いても「大人の人」だという…。

もしかして、私が知らないけど、そういうキャラクターがいるとか?と、ネットで検索したけど、ヒットなし。ぴぴの完全オリジナルです。

「じゃばびぼさんなんかいないよ」とも言えず、ぴぴが話すたびにおもしろがっていろいろ聞いてるうちに、キャラが出来上がってきた感があります。
しかも、じゃばびぼさんが登場する話のときには、私とダンナは絶対出てこなくて、必ず「ボンと2人で」って言うんです。

こういうの、ほっといていいんだろうか。。。今後、じゃばびぼさんがさらにリアルに肉付けされていくのを、静かに見守るしかないのかな。

どんな人なんやろ、じゃばびぼさん…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いや~、私もすっごく気になる(笑)!!
実在の人であれ空想上の人であれ
そうやってpipiちゃんがイキイキとお話してるのが素敵で
大切な発達過程の一つなのかもしれないね。
忙しい中じっくりつきあってあげてるpipimamaちゃんも素敵なママだと思うよ☆

じゃばびぼさん、気になりますね~
女の人?

我が家は『コピーさん』の話をしますよ(笑)
小学生見ながら、コピーさんや~って笑うし、聞いたら敵やねんって言うたりするしキャラは定まってないし…

友達のお父さんみながら『クシャクシャおっさん』とか、男の子や人を見て『○○おっさん』とか勝手に名付けたり…
とりあえず『おっさん』は人には言うたらあかんって注意はしたんですが、こちらが意味不明でも、子供達の中では面白いってことがいっぱいありますよね~
世界観が謎です(笑)

じゃばびぼさん…(笑)
名前からしておもしろすぎるっ!!!
一度、ぴぴちゃんにじゃばびぼさんの絵を描いてもらってはどうかしらー?
ぴぴちゃんボンくんと3人でいる様子とか。
その、じゃばびぼー♪って歌ってる様子を説明してるぴぴちゃん見たいわぁ。

うちの姉ちゃんはまだそういうのないなぁ。
睡眠中見た夢の話はまずまだなくて、どんな夢見てるのか気になるところ。
ぴぴちゃんのそれが妄想だとしても、姉ちゃんは妄想もそれほどずっとずっと同じキャラで、実在しているようなそんな統一した感じでの話はないよ。
だからぴぴちゃんすごい!

………。
思い出しちゃった~(>_<)
そういや、2才前から半ばまでの間、姉ちゃん怖い妄想の話したわぁ。
お散歩中誰にも会わなかったのに『怖いおばーちゃんいたね』とか、ご飯中にスッとベランダ指差して『あそこで怖いおじーちゃんがメッって言ってる』とか。
もちろんカーテンあけて探しても誰もいなくて…。(実際いてもある意味怖すぎだけど…。)
怖すぎでしょ!?

2才前後に出産のため実家に里帰りしてた間は全然言わなくて、その前後で言ってたから、ちょうど引っ越しもしたしでここに何か?とか変なこと考えたりf^_^;、旦那不在の夜とか泣きそうでした。
でも幼稚園に入って2才半ばからぴたりと言わなくなって、以来、今もまったく言わないので助かってる。
その時期って、姉ちゃんは寂しくて寂しくて、一番私の気をひきたい時期だったし、そんな話で私がドキリとしてる様子を見たかっただけなんかなー(笑)

うたうたも「くぅちゃん」と言う想像のキャラクターが出てきた時期があったわ。ちなみに犬らしい。
「明日、くぅちゃんの誕生日だからカード書いてあげて」から始まって、「小学校行ったんだって」とか…。
幼稚園の話は全くせずに、ことあるごとにくぅちゃんの話をしていて心配になったけど、急にパッタリやんじゃった。

なんだったんだろうねぇ…。
そういや一回、くぅちゃんの絵を描いてもらったわ!赤い犬だった(笑)

☆おへんじ☆

~どきんちゃんへ~
じっくり付き合うと言うか、なんか気になってしまって、ねほりはほり聞いてしまうんです。それが余計にぴぴの妄想をかき立てているのかも?今朝も「じゃばびぼハッピー」の歌を歌いながら着替えてました。う~ん・・・。

~みきっちさんへ~
コピーさん!!それはじゃばびぼさんのお友達かもしれません(笑)。○○おっさんとか、幼稚園で覚えてくるんでしょうね。たまにびっくりするような単語を言いだすので、焦ります。こうしていろんな知識を得ていくんですよね。いいことも、悪いことも。

~akikoちゃんへ~
じゃばびぼさんの絵、一回かいてもらうわ!じゃばびぼハッピーの歌、今朝も歌ってたよ。めっちゃ自然に鼻歌のように・・・。幼稚園でも歌ってる可能性あり。

うちの姉ちゃんはまだそういうのないなぁ。
睡眠中見た夢の話はまずまだなくて、どんな夢見てるのか気になるところ。
姉ちゃんのホラーな話、こわすぎーー!!そんなことあったんやね。
子どもなりに親の気を引く手段やったのかもしれないけど、そうやとしてもかなり高度やね。。。

~いーちゃんへ~
くぅちゃんは赤い犬なんやぁ(笑)。やっぱそういう時期があるんやね。ぴぴは今日も「じゃばびぼさんが洗濯機に入って遊んではった。」とかね、意味不明なことを言いだして。そして鼻歌のようにじゃばびぼハッピーの歌を歌ってる。大丈夫かいな・・・?と心配になるけど、そのうちいなくなるんやね。しばらく様子を見て楽しむことにするわ。絵も描いてもらおっと。
ようこそ!
ランキング参加中☆
ポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 子育てブログへ
プロフィール

pipimama

Author:pipimama
子育て、家事、お仕事を楽しむ欲張り新米ママです☆メーカー勤務10年目突入。精神年齢だけは4歳児並に若い!?おいしいものを食べるのも作るのも大好き。細かい作業が大の苦手。
Family
ダンナ:同じ会社に勤めてます。家事は完璧☆
ぴぴ:2006年3月17日生まれの長女。顔はダンナ似、食いっぷりは母似のもよう。
ボン:2008年7月10日生まれの長男。とってもおっとり系で、我が家の癒しです。

☆一部の記事は、閲覧制限を設けております。詳しくは2009年12月1日の日記をご覧ください

ただいま成長中

*script by KT*
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。