スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複雑な心

*先日の一部パス制導入予告に対し、コメントやメールにて多くの方から「パスワード教えてください!」のご連絡をいただき、ありがとうございます。また、「はじめまして!実は前からずっと読んでます。」という方もこんなにいらっしゃったのかと、嬉しく思います。パスをかける日記を書くときまでに、個別にお知らせいたしますので、今しばらくお待ちくださいね。

先日、幼稚園で個人懇談会がありました。学級閉鎖があり、ぴぴも新型インフルエンザ→風邪で長いことお休みしてしまったのですが、クラス30人のうち、25人が新型インフルエンザに感染済みという話を聞き、感染力の強さと、その中でまだかかっていない5人ってすごすぎる!と2重の驚きでした。
そんな話から始まった懇談会。幼稚園でのぴぴの様子を聞いて、色々と考えるところがありました。
ぴぴについて思い返せば、寝ない&強烈な夜泣きに悩まされた0歳を過ぎてからは、2歳でもイヤイヤ期などなーんにもなく、ボンが生まれてからも一度も赤ちゃん返りせず、ただただ平和に日々が過ぎていました。

が、幼稚園入園で、大きく変わりました。

入園当初の号泣の日々からは想像もできないほど幼稚園生活になじんできたぴぴですが、まだまだお友達とのコミュニケーションがスムーズではありません。ケンカもよくしているらしいです。ケンカのことは本人からも聞くので、それ自体は驚きではなかったのですが、ケンカの原因を聞いて「へぇ~~!」と妙に感心してしまいました。
幼稚園に入ったころのケンカの原因は、物の取り合い、場所の取り合い、押した押された等が多かったのですが、最近は・・・

1.給食後に無言で服の引っ張り合いをしているぴぴと女の子。先生が仲裁に入り理由を聞くと、ぴぴが説明したそうで・・・タオルを折り紙のようにしていろんなものを作って遊びながら、お友達が食べ終わるのを待っている時、ぴぴが作ったうさぎさんを、ほかの女の子が「そんなん、簡単に作れる~」と言ったらしい。それがイヤやった、と・・・。

2.帰り支度をしているとき、お友達がぴぴに、「早くコップとタオル片付けなあかんでー」と言ったらしい。するとぴぴは意地でも片付けようとしなかった。先生が理由を聞くと「片付けようと思ってたのに、早くって言われたのがイヤやった」らしい。

何というか・・・「悔しい」っていう気持ちなんでしょうね。でも、「そんなん言わんといて!」とかそういうことがお友達には上手に言えなくて、服を引っ張ったり、ガンコに嫌がったり。

でも、先生は「私たちが聞いたらきちんと自分で何がイヤなのか説明してくれるようになったので、対応しやすくなりました。すごい成長だと思いますよ。」と言ってくださいました。

ぴぴは先生をすごく頼りにしているようです。家でも最近、私が注意したりすると、「もうママとは遊ばへんし!先生に言うし!」と、「先生に言うし!」というフレーズがよく出てくるなぁと思ってたんです。お友達には言えないけど、先生には言えるからなんですね。親としては自分で言えるようになったらいいのに、と思いますが、先生が間に入ったらお互いに「ごめん」と謝ってるみたいなので、今のぴぴにとってはこの方法のほうがいいのかもしれません。

その他、年中さんにかなりかわいがってもらっていること、同じクラスでも4月5月生まれのお姉ちゃんぽいお友達には素直に接していること、同じくらいの体格の子には対抗心を燃やすこと、楽器の練習がお気に入りで張り切っていること、お当番の日は大きな声でがんばっていること。。。私が見ていないところで、ストレスいっぱい感じながらも、ぴぴは一生懸命がんばっているようです。

最近家でもちょっと様子が変わっていて、約束したことに反するようなことを言うときは「あんな、ちょっとお話があるねんけど、聞いてくれる?」と深刻な顔で前置きをしてから「あんな、さっき”これで最後”って言うたけどな、やっぱりもう1個だけミカン食べたいねん・・・。あと1個でガマンできるし・・・。」などと交渉してきます。
ほかには、自分に都合の悪いことを言われているときに、聞こえないフリをしたり、返事をしなかったり・・・。気に入らないことがあったら、ちらちらこちらを見ながらウソ泣きしたり、別室に立てこもったり。
ついでに、オナラをしたら「お尻にブタさんがきはったわ~」と、絶対にオナラとは認めない。

一言で言うと、自己主張=我が強くなった感じでしょうか。
これまではゆっくり話して聞かせたら、「はぁい」と素直にこちらの意向どおりに動いてくれてたのに、「え~、でも~・・・」「だって~」とか言いながら、延々自分の主張を繰り返してくるか、下を向いて徹底的に無視するか。も~、このガンコモノ!

初めての反抗期かなぁ。

3歳なりに複雑な心を持っているようです。これからだんだん子どもの気持ちを理解するのが難しくなってくるんだろうなぁ。子どもたちの成長について行くのが大変です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2度目のコメです。

埼玉の話ですが、うちの子が通ってる保育園は園全体の2割くらいなので、ぴぴちゃんところはすごいですね。

それにしてもぴぴちゃん、
立派に女子って感じがします。
可愛いですねぇ(*^_^*)

すごいねー!
その新型感染率と同じくらい、その残りの5人の園児ちゃん。

ぴぴちゃんと姉ちゃん、似てるとこあるよ。
姉ちゃんもお友達のお家で、同級だけど半年上の体格の大きい男の子とご飯食べたとき、姉ちゃん的には対等だと思ってたようで、その子が親切に姉ちゃんのお皿のししゃもの頭をちぎって取ってくれたとき、瞬間めっちゃ顔ムカッってして、飛びかかるんじゃないか?ってくらい一瞬立ち上がりかけ、露骨に顔が怒ってたことある。
それくらい自分でできたのに余計なことしないで、って悔しかったみたい。

今は家での生活が中心だけど、つい私や旦那が「はやく」と言ってしまったとき、「しようと思ってたけど、そんなん言われてやりたくなくなった」って言い出すし。
それに「あのね、1つだけ大事なお話があるの・・・1つだけだから聞いて」って、注意をしっかりひきつけてから、そういう前置きしてからよくわがままを言い出すよ。
そしてあいかわらず気に入らないことがあると部屋をダッシュで飛び出したり。

ちなみにオナラ、姉ちゃんも絶対に認めず、絶対にパパか弟ちゃんだと言い張る(笑)
そして先月あたりから弟ちゃんもそういうの恥ずかしいようで、犯人にされかけてものすごく怒り出したり姉弟喧嘩みたいになって、子供なんだからどうでもいいことなのに面倒な事態になったりもしてる。

これからますます精神面で成長していくのだろうけど、まだまだ子供らしいかわいらしさも共存してるよね。

☆おへんじ☆

~えりさんへ~
保育園であまりはやってないんですね。こちらはもう本当に猛威!っていう言葉がぴったりなほど、大流行でした。今はもう沈静化して、病院も混んでません。
かからずに乗り切れたらそれが一番ですよね。

~akikoちゃんへ~
ほんとにねー。うつらなかった5人はよっぽど手洗いうがいを徹底してるか、体が強いか、運が良かったのか。。。
姉ちゃん、よく似てる~。姉ちゃんはもっとデビューが早かったよね(笑)。ぴぴはようやく反抗心が芽生えてきたみたい。一応成長のひとつだと思うことにしてるけど、なかなか大変だね。オナラも、めんどくさー・・・って。弟ちゃんが怒ってるのが笑えるね。
ようこそ!
ランキング参加中☆
ポチっと応援クリックをお願いします♪ にほんブログ村 子育てブログへ
プロフィール

pipimama

Author:pipimama
子育て、家事、お仕事を楽しむ欲張り新米ママです☆メーカー勤務10年目突入。精神年齢だけは4歳児並に若い!?おいしいものを食べるのも作るのも大好き。細かい作業が大の苦手。
Family
ダンナ:同じ会社に勤めてます。家事は完璧☆
ぴぴ:2006年3月17日生まれの長女。顔はダンナ似、食いっぷりは母似のもよう。
ボン:2008年7月10日生まれの長男。とってもおっとり系で、我が家の癒しです。

☆一部の記事は、閲覧制限を設けております。詳しくは2009年12月1日の日記をご覧ください

ただいま成長中

*script by KT*
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。